気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

いなの日、今月から夕方の周知活動

2016-10-17 19:46:24 | 日記
毎月17日は、語呂合わせで「いなの日」。
このいなの日は、市民が一般的に認識している“日”ではありません。
伊那市交通安全協会(安協)が、この日に交通安全を意識しましょう!と定めた日であります。
伊那市安協の下部組織・各地区安協が、周知活動ということで、通勤時間帯に辻立ちを行います。
私が所属する安協は、今月から夕方・薄暮の時間帯に辻立ちを行うことになっています。

今日は、朝から雨模様。
朝の辻立ちだったら、完全に中止でした。
しかし、昼頃から雨は止み、夕方には晴れていましたね。
「行きたくないなぁ---」という行事は、だいたいその時間までには雨が止みます。
不思議。
左下半身は、腰から太腿・ふくらはぎに駆けて痺れる脊柱管狭窄症。
右腰は、左側をかばっていたら腰痛に。
ただ、立っている、その行為が一番堪えます。
満身創痍であります。



長野県は「交通死亡事故多発非常事態宣言」を発令中。
ドライバーの皆様、安全運転をお願いします。
それから、薄暮での点灯。
「自分は、薄暮でも前方が見えているからいいや!」
では無く、対向車や歩行者のために、早めの点灯を心掛けましょう。


にほんブログ村



にほんブログ村
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソースかつ丼のはずがラーメンに | トップ | A3複合機ゲット »
最近の画像もっと見る

あわせて読む