気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

つばめグリル・ルミネ新宿店・つばめ風ハンブルグステーキ

2017-07-16 16:43:55 | B級グルメ


昨日、お昼時に新宿へ到着。
お客様と待ち合わせをして、新宿駅に隣接しているルミネ新宿1へ。
7階にある「つばめグリル・ルミネ新宿店」へ向かいました。
つばめグリルというのは、知る人ぞ知る洋食の老舗であります。
都内を中心に結構店舗があります。

つばめグリルを代表するメニューに、「つばめ風ハンブルグステーキ」(税別1,320円)というのがあります。
是非、これを食べてみたかったのです。
運ばれて来たときは、謎のアルミホイルに包まれていました。
果たして、ハンブルグステーキとは如何に?
ボーイさんの指示通りに、ナイフでアルミホイルの真ん中を切りました。
すると、美味しい匂いの湯気の下に、焼き立てのハンバーグとビーフシチューが見えて来ました。
ハンバーグに掛かったソースが、なんとビーフシチューなのであります。
大きな牛肉の塊も1つデンと置かれております。











ハンバーグを真ん中から切ってみると、肉汁がジュワ~です。
ビーフシチューの牛肉の塊も、トロトロに煮込んでもう繊維状態。
肉好きには堪らない光景です。
ハンバーグ、手捏ね感いっぱいです。
ビーフシチューに絡ませて、口に運ぶと、もう幸せの一語しかありません。
牛肉の塊も、超柔らかく、旨味が口の中で広がります。
それからもう1つ、脇役ですが、ふかしたじゃがいも。
ホクホクで、抜群に甘いのです。
これも、私にとってご馳走でした。
さすが、行列が出来るだけのことはあります。









あと、これもつばめグリルのお勧めメニューなのですが、「トマトのファルシーサラダ」(税別710円)。
これも書かずにはいられません。
丸々1個の湯むきしたトマトの中に、チキンサラダが入っています。
冷え冷えで、トマト独自の青臭さとか酸味が無いので、スーっと喉を通って行きます。
トマトの周りに塗装?されたサウザンドレッシグが見事ですね~。
あまりの美味しさに、このトマトのファルシーサラダ、もう1皿注文してしまいました。

いや~、ファミレスでは味わえない美味しい洋食を頂きました。
伊那の皆さんも、バスタ新宿のお向かいですから、是非行ってみてくださいませ。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京で仕事 | トップ | このままじゃ白鵬の独走だ! »
最近の画像もっと見る

B級グルメ」カテゴリの最新記事