気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

サッポロ一番・汁なし坦々麺&昼食

2016-09-19 16:37:31 | B級グルメ
今日は自炊デー。
毎日、美味しいものを食べ歩いている訳ではありません。
休日のお昼ご飯は、予算300円程度で、工夫しております。
春近温泉で一風呂浴びた後のお決まり「食彩館・春近店」で食材探し。
まず、例のカップ麺のワゴンセール場所へ。
全品94円(税別)で掘り出し物を探します。
おおっ、「サッポロ一番・汁なし坦々麺」がありますよ。
基本、スープが無い焼きそば系とか油そば系しか買わない私です。
これ、買い物カゴへ入れました。

次に精肉コーナーへ。
カレー・シチュー用のサイコロ型の牛肉が目に付きました。
牛肩・バラが168g入って、おつとめ価格141円(税別)。
これは買わなきゃね。
ということで、今日のお昼ご飯は、合計235円ですよ。



さて、牛肉どう調理しましょうか。
アパートなので、他の食材は一切ありません。
しかし、調味料だけは揃っています。
「すきやきのたれ」を使いましょう。
鍋で、牛肉をすきやきのたれ(原液)で煮込みます。
15分ほど煮ると、トロトロになり佃煮風。
これが美味。
ご飯が進みますよ。





そのご飯ですが、「おとなのふりかけ・紅鮭」を振り掛けています。
このふりかけも、郵便局の米頒布会から貰った景品です。
結構、海苔・鮭ともたっぷりで豪華さを感じます。
実際、美味しいですよ。







さて、汁なし坦々麺です。
4分待って、お湯を切ります。
フタを開けると、極太麺。
刀削麺風なのだそうです。
そこへ、調味液を投入して掻き混ぜます。
既に、コロコロした肉や菜っ葉系の野菜が麺に絡まっています。
一口すすると、う・旨い!
適度に辛くて、コク深い油そばのような味わいです。
ご飯のおかずにもなります。


にほんブログ村


にほんブログ村
ジャンル:
ラーメン
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駒ヶ根ソースかつ丼・玉龍飯店 | トップ | 台風16号 »
最近の画像もっと見る

B級グルメ」カテゴリの最新記事