気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

大相撲長野場所一般販売開始

2017-06-17 19:50:58 | 鶴竜・御嶽海&大相撲
本日、12時から大相撲秋巡業「長野場所」の一般販売開始です。
10月13日(金)ビッグハットで開催。
テレビ信州が主催者に名を連ねているため、もう5月からCMを流していましたよね。
また、先行抽選販売が1次・2次と2回もあったため、良席は一般販売の前に完売。
そりゃないよ~状態でした。
実は、弊社の長野本店の仲間たちも、何人かが休暇を取って観戦に行くみたいです。
複数人に、チケットを回してくれ!と頼まれました。
あの~、私が会長を務めているのは大相撲愛好会の「日本相撲振興会」ですからね。
チケットに融通が利く訳がありません。
丁重にお断りして、本日の前売り開始要項を伝えました。





さて、私ですが、どうしましょう?
迷いに迷いましたよ。
でも、弊社本店勤務の先輩が「チケットを確保した!」と言うので、私も行く方向に傾きました。
その先輩、例の三役格行司・木村庄太郎さんと高校時代の同学年生。
昨年、私も絡んで、ご子息の修学旅行(国技館で大相撲夏場所観戦)の際に、木村庄太郎さんとの対面を実現させています。
(信濃毎日新聞も巻き込んで、その模様は記事になりました)

信濃毎日新聞に載ったよ

先輩は、木村庄太郎さんに会って、昨年のお礼を言いたいと仰せです。
是非私もその場に居たいのであります。
ミーハーですな---。
あと、今度こそは横綱・鶴竜と対面したいのです。
一昨年の松本場所では、まったく近付けませんでしたから。





そんな訳で、本日、ネットでチケットを取ってしまいました。
1階席を取らないと、土俵周辺に立ち入れないため、泣く泣く1階の稼動席A(1万円)。
巡業で1万円の席は勿体無いですが、2階・3階席では、力士に近寄れないため仕方ありません。

ジャンル:
相撲
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊那市長谷・食事処・すずな | トップ | 大相撲名古屋場所 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む