気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

来来亭・飯田店・チャーハン定食

2017-05-18 19:21:53 | B級グルメ


今日は、飯田支店で13時30分から伊那&飯田支店の合同会議。
飯田ICを降りたところで、昼ご飯を食べることになりました。
前から気になっていたドデカ看板の「来来亭・飯田店」へ入ることにしました。
来来亭って、とにかく初めて入店するラーメン店です。
一体、どういうラーメンが売りなのでしょうか?
メニューを見ても、良く分かりません。



メニューを見ると、とにかくセット物、定食物が充実しています。
あっちこっちから飛び交う注文も、殆どがラーメン+〇〇のセット物。
とにかく安価ですからね~、皆ガッツリいっちゃいます。
私もご他聞に漏れず、「チャーハン定食」(税別840円)を頼みました。
チャーハン定食というのは、チャーハンとラーメンのセットです。









運ばれて来ましたよ。
まずは、ラーメン。
スープの上には、一面ギッシリ豚の背脂が浮いています。
これを見ると、豚骨醤油のギトギト系か---?
と思っちゃいます。
しかし、スープを飲んでみると、やさしい鶏がらの醤油スープでありました。
鶏がら醤油スープと豚の背脂の組み合わせ、案外クセになりそうです。
麺は、極細ストレート。
久々に、これだけ細い麺を食べました。
(私の好みは太麺ですがね---)
チャーシューが3枚も載っかり、ネギが大量なのも嬉しいトッピングでありました。
とにかく、スープが美味しいラーメンでしたよ。



続いて、チャーハン。
メニューの写真を見て「真っ黒じゃん!」と驚いてしまいました。
これは、濃くてしょっぱいぞ---。
実際に食べてみると、しょっぱくありませんでした。
まあ、ちょっと普通のチャーハンよりは味が濃いですが、私はこのくらいのしっかりした味が好みですね。
アツアツより、少し冷めたときがメチャクチャ美味しいです。
このチャーハン、是非次回も食べたい一品です。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木曽町福島・とちの屋・手打... | トップ | 大阪名物!吉本新喜劇ソースカツ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む