気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

大阪名物!吉本新喜劇ソースカツ

2017-05-19 20:07:35 | B級グルメ
この1週間いろいろありました。
ついつい書きそびれてしまったことが多々あります。
遅ればせながら、14日(日)に娘が上京した際、買って来てくれたお土産について書きたいと思います。
タイトルが「大阪名物!吉本新喜劇---」ですよ。
でも、大阪には行っておりません。
新宿駅に、「ルミネtheよしもと」っていう劇場があるのをご存知ですか?
この劇場で、お笑いライブの昼公演を観て来たのであります。



私も、よしもとが大好きで、大阪の「ナンバグランド花月」には、たびたび訪れています。
残念ながら、よしもとの東京の劇場(複数あるみたいです)には、まだ行ったことがありません。
そんな東京の系列劇場の1つ、ルミネtheよしもとで買って来たお土産でございます。
「ソースカツ」なんて、大阪だけの名物ではありませんよね。
ここ伊那谷のソウルフードでもあります。
なんか親しみが湧きます。



お菓子のソースカツと言ったら、駄菓子屋で30円くらいで売っている魚肉を薄くのばして揚げた、あのソースカツを連想いたします。
実際はどうなのでしょう?
カラフルなパッケージを開けると---。
---まさに駄菓子のソースカツでありました。
これ、好きなんですよ。
スーパーの駄菓子コーナーに行っては、ときどき買っています。
最近では、おつまみのコーナーに5枚入って100円で売ってますよね。



あと、六角柱の箱。
吉本新喜劇の面々が、マンガチックに描かれております。
わ~、先ごろ亡くなった島木譲二に井上竜夫もありますよ。
私、彼らが全盛期の頃に新喜劇を観ていたので、感慨深いものがあります。

私が好きな吉本新喜劇&ソースカツ、よくぞこのベストマッチングなお土産を見つけて来たもんだ。
ありがとう!ご馳走様でした。
ジャンル:
お菓子
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来来亭・飯田店・チャーハン定食 | トップ | 100円コーヒー・コーヒー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む