気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

サンデー・ミュージックBOXで読まれたよ

2017-04-23 22:01:05 | 昭和レトロ
SBCラジオ、日曜午前10:00~11:00放送の「サンデー・ミュージックBOX」。
私と同い年の小林万利子アナがパーソナリティの音楽番組です。
一応、’60~80年代のフォーク・ニューミュージック中心。
この番組に、今までリクエストを出さなかったこと自体が不思議です。
毎週毎週、必ず聴いて、昔を懐かしんでいるのにね。
「SBC65周年記念番組・第1部」
「武田徹の日曜音楽夢工房」
と、ここ1ヶ月で、初めてメッセージを読まれた音楽番組が2つ。
3つ目がサンデー・ミュージックBOXとなりました。



私がリクエストしたのは、古谷一行の「思えば遠くへ来たもんだ」。
昭和56年(1981年)3月~4月にかけて、TBSで放映された同名ドラマの主題歌です。
映画の方は、前年に武田鉄矢主演でロードショーされています。
で、このドラマの舞台が、当時の上伊那郡高遠町(現伊那市高遠町)だったのです。
ロケも高遠で行われました。
今でも、ユーチューブにこのドラマのオープニングがアップされていますので、興味がある方は見てみてください。
36年前の国鉄バスに高遠駅、懐かしいですよ。
当時、大人気の斉藤とも子とか、まだ売れない頃の時任三郎が生徒役で出演していましたっけ。

まんまと、「想い出のジュークBOX」というコーナーで読まれました。
そして、海援隊バージョンでは無く、古谷一行版のレコードが流れたのでありました。
更に、番組最後のクイズにもこの思えば遠くへ来たもんだが登場。
「当時のロケ地はどこだったでしょう?」という3択問題。
3択も含めて、サンデー・ミュージックBOXをもう1回聴きたいという方は、「ラジコ」の「タイムフリー」機能を使って、聴いてみてください。
『ラジオ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みはらしファーム・名人亭・... | トップ | 春日公園・花見小屋・串正の... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む