気が重いよ…伊那篇

落ちるところまで落ちた男の日記

西春近・久良運・特注ハンバーグランチ

2016-07-28 19:38:27 | B級グルメ


今日は、月に1回のランチミーティング。
スタッフの持ち回りで、馴染みの店とか 行ってみたい店を回ります。
今日の担当は、女性事務社員さん。
今回初めて、東京海上日動・伊那支社さんも一部加わり、総勢7名で来店です。
会場は、伊那市西春近の「久良運」(クラウン)。
実は、私、すぐ裏のテルメリゾートINAには、毎週訪れているのに、久良運には入ったことがありませんでした。
どんなものが食べられるのか、とても楽しみであります。



12時ちょうど、中に入りましたが、ほぼ満席です。
凄い人気店なんですね。
私の中での久良運は、大きな喫茶店というイメージでした。
しかし、昼時はまさに洋食店の装いです。
大勢の方々が忙しく働いておりました。
私たちは、予約席で、1,500円の特注ランチ。
和風ハンバーグステーキのプチコース料理でした。
しかし、テーブルサイズの関係で、順番に出て来るのは急遽中止で、定食みたいにトレイに全品載せられて出て来ました。
こっちの方が、写真撮影し易いです。







サラダは、生ハム付きの生野菜サラダ。
生ハムは、程良い塩加減で美味しかった~。
メインのハンバーグステーキは、上に載っかっているカラフルな野菜たちで、大きさが良く分かりませんが、野菜を除けると結構なビッグサイズ。
箸で食べ易いように、あらかじめ切ってありました。
切り口からは、肉汁ジュワ~です。
恐らく、牛・豚の合挽き肉ですが、余計なつなぎが入っていないため、十分肉を感じることが出来ました。
また、和風・醤油ソースの美味しいこと。
大満足のハンバーグステーキでした。





食事の後は、ソフトドリンクです。
皆、アイスコーヒーをチョイス。
7人全員、ふくろうのマグカップで出て来ました。
女性陣に、可愛いと大評判です。
このコーヒーが、濃くて苦味が強くて、コーヒー通には堪らない味。
私は、ミルクのみ入れて、美味しく頂戴しました。



これで終わりじゃ、ありません。
最後はデザートです。
一皿に、モンブラン・アイスクリーム・ババロア・抹茶小豆ケーキ---いろいろの甘味満載。
これは凄いです。
甘党(私)には、堪えられないデザートでした。
久良運、良いじゃないですか。
今度は、お客さんや友人を連れて来ようっと。


にほんブログ村



にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

パンクの友

2016-07-27 19:46:26 | 日記
私、クルマ(自動車)に乗り始めたのは、信州にUターンしてからです。
しかもUターン後約1年間は、ペーパードライバーで通しましたから、今から考えると凄いことです。
何が凄いか---。
当時、南箕輪村北殿にある食品工場で働いていましたが、北殿まで毎日 自転車通勤ですよ。
私は、東京時代も以前にご紹介の通り、清瀬市から武蔵野市まで8市縦断の自転車通勤を行っていました。
なので、このくらいの距離は朝飯前でしたね。
(50歳を超えた今、とても北殿までの自転車通勤は無理です)
ではなぜ、クルマを買ったのか?
生命保険会社へ入社時に、入社条件として「要普免」、つまりクルマを使った営業が必須だったからです。
それで、仕方なく、9年前にペーパードライバーを卒業いたしました。
でもね、教習所に通っていたのは当時でも、遡って22年前ですよ。
クルマ、乗りこなせる訳がありません。
伊那商工会館(伊那市中央)にある会社から、
南は、西春近表木(西春近南小学校付近)辺りまで。
東は、美篶上原(平安祭典美篶斎場付近)辺りまで。
西は、平沢(平沢公民館付近)辺りまで。
同じく、上の段だと西箕輪羽広(西箕輪小学校付近)辺りまで。
北は、南箕輪村中込(中込団地付近)辺りまで。
自転車で営業しておりました。


7年前に撮影した愛車


今は、まったく無理です。
せいぜい旧市街地まで。
そんな訳で、だいぶ衰えた私です。
今日、玄関に月刊タウン紙が山のように積んでありました。
お昼休みに、少し配ってしまおうと自転車に積んだところ、後ろタイヤに空気がありません。
パンクか?
実は、長年自転車に親しんでいるため、パンク修理くらいは自分で出来てしまうのです。
後ろタイヤを丁寧に触りながら、一回りさせましたが、異物が刺さった形跡は無し。
空気をポンプで入れたところ、空気が漏れている箇所は、注入口だったのです。
注入口に装着する針みたいな部分に、虫ゴムというチューブ式のゴムがはめてあるのですが、その虫ゴムが劣化して摩滅ていました。
これだ!
すぐに、東京時代に愛用していた「パンクの友」を出して来て、虫ゴムを探しました。
パンクの友が1セットあれば、パンク修理はお手の物。
もちろん、消耗品は絶えず買い足しておきます。
虫ゴムありましたよ。
新しいのをはめて、注入口に挿入。
空気を入れても、もう漏れません。





正直、次にパンクがあった場合、自転車の買い替えを想定しています。
もうUターン以来、10年乗ってますからね。
プラスチック部分は劣化が酷く、ブレーキワイヤーもそろそろ寿命、チェーンもだいぶたるんでいます。
そうそう、ライトの点きも悪いし、鍵も壊れています。
何よりも、タイヤの溝が前・後輪ともツルツル状態。
今日は、いよいよその買い替えか---!?と一瞬焦りましたよ。
(何しろ貧乏なので---)
でも、虫ゴムの交換で済みました。
毎日、ヒヤヒヤもんで自転車に乗っています。


にほんブログ村



にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

あすなろ・日替定食・豚肉なす炒め

2016-07-26 19:24:50 | B級グルメ




今日の昼ご飯は、「日本料理・あすなろ」。
ランチ日替定食が、コーヒー付きで700円(税込)というのが嬉しいです。
日替定食3品の中から「豚肉なす炒め」をチョイス。
家でも毎日なすですが、私の場合、八丁味噌だれで食べていますからね。
ここは、醤油だれでの調理を信じましょう。







出て来ましたよ。
大正解、醤油だれの炒め物でした。
この醤油だれが美味しいんだ。
ラードをちょっと焦がした感じの濃厚な醤油だれ。
街の大衆食堂で、焼肉定食や野菜炒め定食を頼むと、大抵この味です。
この味、大好きです。
なすも細く切ってあるので、しっかり味が染みています。
豚肉が思いの外、沢山入っていてビックリ!
さすが、デカ盛りで定評のある あすなろさんです。
小鉢のユウガオの煮物も、美味しかった~。
まさに、おふくろの味。
ご飯が無くなる頃、店主自ら「鈴木さん、お代わりを!」。
お言葉に甘えて、丼飯2杯目を頂戴しました。
それほど、ご飯に良く合うおかずです。







今日は、食後のコーヒーはアイスで。
透き通った氷が、アイスコーヒーを更に美味しくしてくれました。
これで700円!
いつも申し訳ありません。


にほんブログ村


にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

おかげサマーカーニバル

2016-07-25 19:41:11 | 日記
どうやら、今週のSBCラジオはスペシャルウィークらしいです。
その名も「おかげサマーカーニバル」。
温泉旅館、リゾートホテル宿泊券、ギフト券4万円、現金5万円、ハイランドスイカ30個など、いろいろ当たるみたいです。
投書が読まれたり、電話出演しても、いつもより豪華な景品が貰えるそうです。
7月12日(火)の「坂ちゃんのずくだせえぶりでい」の「暮らしの事件簿」というコーナーで、体験談が読まれたらしい私ですが、何しろ私本人が聴きそびれてしまいました。
3日後に、「ろくちゃんハンドタオル」が送られて来て、読まれた事実を知りました。



リベンジしたい!
今度は、ちゃんとラジオを自分の耳で聴いて、坂ちゃんの反応を知りたい。
それから、今週はスペシャルウィークなので、景品も豪華なはず。
昨日、とっておきのネタを、脳みそから掘り起こしました。
すぐに、メールでSBCに送信。
前回の経験から、翌日(今日、月曜日)に読まれる可能性大です。
今日は、午前中、病院へ行ったり、損保の契約があったり、郵便局へ切手を買いに行ったり、結構忙しかったのです。
それでも、11時40分には一時帰宅して、ラジオのスイッチオン。
「暮らしの事件簿」。
テーマ曲の「渡る世間は鬼ばかり」が流れて、坂ちゃんが発した第一声は---。
「伊那市のオジュウさんから---」。
やった~!読まれましたよ。



内容は、15年前の牛丼チェーン店での出来事。
豚丼の丼の底に、ふやけた食券が混入していたのです。
それを9割方、食べ終わったところで発見。
で、店長に異物混入を訴えたら、豚丼の大盛をもう1杯出されたのです。
「お腹いっぱいなのに、更に1杯大盛を食えるか!」
チャンチャン。

坂ちゃんと悦子さんが、このネタで盛り上がってくれました。
リスナー冥利に尽きますね。
それで、肝心の景品ですが、クリアファイルに、ステッカーに、日本酒だって。
(到着したら、画像アップしますね)
凄い太っ腹です。
さすが、おかげサマーカーニバル。
皆さんも、今週のSBCラジオにメール、電話してみましょう!




にほんブログ村


にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

大相撲中継中にもポケモンGO

2016-07-24 19:03:03 | 日記
ここ2週間くらいが、信州スポーツのピークでしたね。
明日からは、大相撲(御嶽海)と高校野球(長野大会)が無くなります。
高校野球は、佐久長聖が2年振り7度目の優勝。
正直、ホッとしましたね。
松商学園が甲子園に行ったとしても、打撃は良いかも知れませんが、ピッチャーがいません。
エースが崩れ、2番手がストライクが入らず、3番手にセンターの選手が入る---。
このパターンでは、全国大会では厳しいでしょう。
さあ、甲子園です。
まだ“佐久”時代の平成6年には、ベスト4の実績がある佐久長聖です。
(準決勝で佐久2―3佐賀商。佐賀商が決勝戦も勝ち全国優勝)
夢よもう一度!



大相撲も、前半戦の相撲からは考えられなかった日馬富士の優勝で幕を閉じました。
稀勢の里の横綱昇進もお預けとなったし。
それを考えると、鶴竜は凄いです。
(横綱昇進後弱い---ということは置いといて)
クンロク(9勝6敗)大関だったのに、たったワンチャンス(九9―6、初14―1、春14―1)をモノにして横綱に昇進してしまいました。
琴奨菊にしても、稀勢の里にしても何回チャンスを潰していることか---。



さて、今日のNHK大相撲中継も、藤井アナと北の富士さんの黄金コンビでした。
藤井アナが、取組の合間に「ここ名古屋城周辺でもモンスター獲得ゲームを行う人が大勢いる---」と申しておりました。
バックの映像は、名古屋城公園。
NHKですから、「ポケモンGO」とか「任天堂」とは言えないんでしょうね。
その直後に「ここにもモンスターがいますよ!」と北の富士さんが発言。
なんと、土俵には1年前に“怪物”と恐れられた逸ノ城が仕切っていました。
この辺が、黄金コンビと言われる所以なのでしょうね。



ポケモンGOが、凄い人気じゃないですか。
それよりも何よりも、ポケモンってまだこんなに人気があるんですか?
私にはかつて、現在23歳になる長女がいましたが、この娘が3~4歳の頃からポケモンってありましたよ。
また、次女である現在18歳の娘もポケモンが大好きでした。
小学生の頃は、夏休みに良くスタンプラリーをしましたね。
言ってみれば、アナログ式のポケモンGO。
JR東日本の首都圏の駅で行うのとか、セブンイレブンのやつ。
JR東日本版は、大変過ぎました。
100近いポケモンのスタンプを2~3日で集められる訳がないのです。
常磐線の茨城に近い方は、電車自体の本数が少ないのですから堪りません。
結局、ネットオークションで完集した台紙を落札しちゃいました。







セブンイレブンのスタンプラリーも、熱くなるのはいつも私で、最後の方は1人でクルマに乗って集めていましたね。
懐かしい思い出です。
ポケモンGOは、私、ガラケーなので出来ません。


にほんブログ村



にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加