座間郷総鎮守 鈴鹿明神社ブログ「社務日記」

神奈川県座間市に鎮座致します。鈴鹿明神社の「社務日記」です。神事や日々の様子、出来事、神社の豆知識をお知らせ致します。

手水

2017年05月18日 17時45分02秒 | 神社知識・作法・歴史

手水舎は略式の禊(みそぎ)”手水”を行う場所です。禊とは身を濯ぐ事で、祭祀の前に罪穢れを洗い落とす意味があります。川に入ったりして行いますが、手と口を濯ぐ事でこれを行う事が出来るのが手水です。

当社の手水舎

また、手水舎には手水の作法をイラスト付きで載せております。

1、左手をお清め致します。

2、柄杓を持ち替えて右手をお清め致します。

3、柄杓を持ち替え、左手に水を注ぎ口の中をお清め致します。

4、次に、もう一度左手をお清め致します。

5、最後に使用した柄杓を縦にして、柄杓に水をかけます。

以上が手水の作法です。

神様にお参りをする際には手水をとり身を清めて、また心を落ち着けてお参りされてみては如何でしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粽(ちまき)到着 | トップ | 神様へのお供え物 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL