座間郷総鎮守 鈴鹿明神社ブログ「社務日記」

神奈川県座間市に鎮座致します。鈴鹿明神社の「社務日記」です。神事や日々の様子、出来事、神社の豆知識をお知らせ致します。

あきづ

2016年10月13日 16時31分28秒 | その他

朝晩は随分と涼しくなり、境内を掃除していても汗をかくことがなくなってきました。

個人的には暑いより寒いほうが身体は楽なのでこれからの季節が嬉しくはありますが、紅葉の時期は落ち葉も大幅に増えるので悩ましいところではあります。

秋も深まったということでしょうか、境内でとんぼを見つけました。

とんぼは別名“あきづ”とも呼ばれています。 この日本も古くは“秋津島(あきづしま)”と呼ばれていて、昔からとんぼが日本の風景の中にあったことを思わせます。

西洋ではとんぼにどちらかというと不気味なイメージがあるようで、日本人が好意的なのは珍しい方のようですね。 多く家紋や工芸品などのモチーフにもなっています。

今は暑すぎず寒すぎずちょうど良いくらいの天気が続いていますが、こういった日は長く続かないものです。 しっかりと季節の変わり目に備えておきたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小松原稲荷神社秋祭礼のご奉仕 | トップ | 月次祭の前に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL