座間郷総鎮守 鈴鹿明神社ブログ「社務日記」

神奈川県座間市に鎮座致します。鈴鹿明神社の「社務日記」です。神事や日々の様子、出来事、神社の豆知識をお知らせ致します。

境内おみくじ掛け設置

2016年12月13日 15時26分31秒 | 境内の様子

今日は午後に雨になるという予報もありましたので、降られない内にと境内にお正月用のおみくじ掛けを設置しました。

普段は写真にあるような鳥居型のおみくじ掛けを一台設置しているだけですが、年末年始はそれだけでは到底足りなくなってしまいます。 そのため例年鳥居型のものをもう二台、また後日柱を立てた間に何本も縄を張って、広範囲におみくじ掛けを増設しています。

お正月以外は仕舞って置いているので、組み立ててから境内に設置します

おみくじは引いた後に持ち帰っていただいて勿論大丈夫なものですが、良い結果なら“実を結ぶ”ように、悪い結果なら“神様に悪運を預かってもらう”ようにと願をかけて境内に結んで帰る、という方法もあります。

ただお正月におみくじを引く方は大変多くいらっしゃいます。 草木の枝に結んでしまうと葉や花の蕾(つぼみ)まで傷つけてしまう事になりかねませんので、できるだけおみくじ掛けへ結んでいただけるようお願い致します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御祈願の時期 | トップ | 新年の注連縄作り(玉作り) »
最近の画像もっと見る

境内の様子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL