座間郷総鎮守 鈴鹿明神社ブログ「社務日記」

神奈川県座間市に鎮座致します。鈴鹿明神社の「社務日記」です。神事や日々の様子、出来事、神社の豆知識をお知らせ致します。

伐木祭の奉仕

2016年09月18日 15時45分26秒 | 出張祭典(地鎮祭・神葬祭・他)

昨日、外に出向いての『伐木祭(ばつぼくさい)』のご奉仕がありました。

その名の通りこれから木を切るに当ってのお祓いで、木の神様、土地の神様へ作業の奉告と安全の祈願を行うものです。

これは以前、兼務神社で伐木祭を行った時の様子

樹木の老朽化、または工事にかかるなどの理由で止むを得ず伐採する場合が殆どですが、やはり長い年月を生きた木を前にすると“申し訳ない”と感じるのが人情というものです。

奏上する祝詞は、先ず今まで土地を見守っていただいた事への感謝を述べ、そして伐採に至る経緯をご奉告する内容となります。

木を伐採する他にも、井戸や池を埋める、お屋敷を取り壊すという時などに出向いてのお祓いを行っています。 もしお聞きになりたい事がありましたら、お気軽に神社社務所へお問い合わせ下さい。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お神札(ふだ)のある生活~... | トップ | 彼岸入り »
最近の画像もっと見る

出張祭典(地鎮祭・神葬祭・他)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL