座間郷総鎮守 鈴鹿明神社ブログ「社務日記」

神奈川県座間市に鎮座致します。鈴鹿明神社の「社務日記」です。神事や日々の様子、出来事、神社の豆知識をお知らせ致します。

紅白

2016年12月07日 16時39分14秒 | 神社知識・作法・歴史

お正月の準備をしていて、改めて神社に紅白の色が多いのに気が付きました。

お祭りで使う器や紙垂、私達神主の装束には白色。 神社の欄干や柱、一部の鳥居や巫女の袴も赤色。 お正月は更に紅白幕などで境内を飾ることになります。

お正月、『謹賀新年』の提灯の枠

白色には“清浄・素朴”、赤色には“明るい・大切”という意味があり、特に赤は“魔除けの色”としても使われています。

しかし理屈を抜きにしても、紅白の飾りを前にすると晴れ晴れとした気持ちになりますね。 良い年末年始にしたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花壇の植え替え | トップ | 平成29年厄年看板設置 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL