すずか*ぜ便り

季節の花や風景、美味しいものなど、日々の暮らしで見つけたものを気ままに撮っています。

蔵の街に花魁現る・3 ~花魁、街道をゆく

2016-10-18 09:57:18 | 蔵の街



(すみません、ピンボケ~



蔵の街の歌麿道中、
第二部の舞台は例幣使(れいへいし)街道。

初めての開催場所で、
どんな感じで道中が行われるのか、
どこにいるのが(撮影に)いいのか
全くわかりませんでしたけど、





絵的にいいかな、と思い
とりあえず代官屋敷である「岡田記念館」前で待機。





花魁一行がやってきました。

昨年は「蔵の街美術館」前から
山車会館横を通り大通りへ抜ける
狭い通路での道中で
観客が押し合い圧し合い。
なにこれ!?な感じでしたが、
今回はそこそこな道幅。

花魁も近くで見ることができてよかったです。





予想通り、
記念館前で巴波太夫(うずまたゆう)が観客にご挨拶。





第二部では
こんな感じに記念撮影タイムがあります。

七五三の子供たちも加わりますが、
花魁と一緒なんて
なかなかできないことですから
いい記念になりますね。









写真もすぐ近くで撮れました。





それでは皆様、
おさらばえ~。

太夫は再び人力車に乗り
去って行きました。





市内を通る例幣使街道のこの辺りは
「見世蔵(みせぐら)」の保存地区になっており
とても趣のある通りです。

一方で
若いオーナーさん達が営む雑貨店や
カフェなども増え
奥深い通りになりつつあります。

観光には面白い所だと思いますので
機会がありましたら、
巴波(うずま)川沿い散策のついでに歩いてみてくださいね。


(栃木市・嘉右衛門町 例幣使街道沿いにて)






帰り道、
空を見上げると
大好きな巻雲が一面に・・・

秋ですね~。


(日中バタバタして
写真の整理が滞ってます

とっておき?の花魁フォトもありまして、
この際、過去の花魁さん達にも登場してもらって
‘花魁ギャラリー’を作ろうかな、
と密かに計画中。

待機中の写真も押せ押せになっているうえ、
紅葉も待ったなしになってきてますから
あっちこっち順不同のアップになるかも、です~
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記憶に残したい花風景・20... | トップ | 英国大使の湖畔リゾートライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む