木材道・・・やっぱり木が好き

天然木・一枚板に魅せられて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

墓参り

2008-03-23 12:21:06 | Weblog
今日は彼岸明けです。近くてもなかなか行けない先代の墓参りに、先ほど息子と一緒にお参りしてきました。
最近いろいろなことがあったな~。これからも大変そうだ・・・。などと近況を報告し、見守ってくださるようお願いしてきました。
早逝した父の年に自分が近づいてまいります。これでいいのだろうか?自問自答しながら、御天道様に恥ずかしくないよう『木材道』を究めて生きたい。

「木」も太陽光を浴び、水分をいただきながら成長します。が、苦労をした「木」ほど良木になります。

写真は 屋久杉
半年ぶりに入荷いたしました。

本日は打ち合わせやイベントなど何も無い久しぶりの日曜日、開店しておりますので、ファンの方々ゆっくりとご来店ください。お待ちいたしております。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜

2008-03-17 19:22:07 | Weblog
三月十四日、岐阜へ同業者と銘木を仕入れに行ってきました

「木」が好きな仲間たちとは、車中でも話が弾みます。片道6時間の移動中ずーっと「木」の話をしてるんですよ

「木」を扱う私たち材木店でも、「木」に愛着がない人って意外に多いのです。

不思議ですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Animalier

2008-03-11 08:16:52 | Weblog
Animalier 馬塲稔郎
植物である「木」に、新たな生命を吹き込み、動物に変化させてしまう若手彫刻家。
写真の龍のようなダイナミックな作品から、彼の優しさが随所に表れる作品まで、
動物と「木」がとても好きなんだな!と感じさせてくれます。


同時期に2ヶ所で展覧会が開催されます。
動物が好きな人・当店の「木」の使われ方に興味のある人は是非おでかけください。

彼が欅を削るとこうなる。大工さんも鉋で削りましょうね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第二の「木生」 Part3

2008-03-10 10:19:48 | Weblog
「わたしはあなたのものだ」 水野充康

裏山にて衝撃的に出会った『木』に新たな命を与えています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第二の「木生」 Part2

2008-03-10 10:15:41 | Weblog
「Fantasia」 川床 拓

なんと『木』とナースのコラボです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第二の「木生」 Part1

2008-03-10 10:00:38 | Weblog
先月、明星大学造形芸術学科木材造形専攻の卒業制作展へ出かけました。
『木』をモチーフとしての学生さんの作品を見せていただき、とてつもないパワーを感じました。

「ぬえ」 神崎泰志

伝説上の動物を、楠(くす)で表現している大作です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木育

2008-03-08 13:00:09 | Weblog
木育とは、「木」にお世話になっている人が「木」に対する恩返し。「木」から教わることの多い私たちが、「木」とともに育ちたい。木と人の共育。人と人の共育。木育とは教育ではなく共育なのです。

昨日、東京ガスさんのホールにて、緊張しながらお話させていただきました

木材道・・・やっぱり木がすきなんだな~

次回、私の『木育』は4月13日(日曜日)。興味のある方はご連絡ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

適材適所の会

2008-03-07 00:05:07 | Weblog
本年の1月に、木材適正使用相談センター「適材適所の会」という団体を立ち上げました。
朝日新聞や日経新聞などで、発足総会時に取り上げていただいたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
国産材の持続的活用と環境の両立という心ある木材業界の仲間で結成しました。
当店では、私と番頭の二人が、会に参画し、手弁当でがんばっています


明日、環境に貢献する広葉樹と題して、セミナーで話します。
私が講師をするなんて・・・やっぱり世の中おかしいかも
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加