木材道・・・やっぱり木が好き

天然木・一枚板に魅せられて

ホルガー・ケーニッヒ氏

2008-02-09 16:19:47 | Weblog
ご無沙汰しています。二ヶ月ぶりです。
先日、ホルガー・ケーニッヒ氏の講演に行ってきました。
ドイツの建築家であり、バウビオロギー・バウエコロジーを踏まえた建築をされている方です。環境に対する配慮、また時間軸のスパンがとても長い。講演を聞いていて思ったのですが、昨今の日本では、使い捨ての低価格品が多く、飽きてしまったら(壊れたから?)すぐにまた購入。製造メーカーもモデルチェンジが早いような気がいたします。新宿パークタワーホールで開催されたのですが、当日その会場前のホールにて、縁あってブース出展させていただきました。ケーニッヒ氏のドイツ語を聞きながら、時間軸の長い『木』のPRが出来た事、感謝いたしております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加