Photo NEWS

北海道の江別より最新NEWSをお届けします。

わたしの名において集まる所

2013-02-25 17:45:50 | 今日の聖書の御ことば

   まことに、あなたがたにもう一度、告げます。

   もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、

   天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。

    ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」

       マタイの福音書18章19節・20節


この記事をはてなブックマークに追加

マイナス29℃

2013-02-25 17:39:54 | 江別から感謝を

マイナス29℃  今朝の占冠(しむかっぷ) の気温です。 数日で3月なのに。

江別は マイナス13° でした。

数センチの積雪 雪かきのため外に出たら ビシッと 寒さが突き刺さってきた。

水曜日頃から プラス気温になるそうです。一気に雪解けが進みますね。

P1030303

27日~3月1日 白馬スネルゴイキャンプが開かれます。

会場となる ホテルグリーンプラザ白馬です。

P1030307

お天気になると良いな、雪があっても とっても暖かいです。

P1030323

ホテルの裏側はゲレンデ キッズの遊ぶ広場もある。

P1030320

目的は 御霊の賜物(新約聖書 Ⅰコリント人への手紙12章~を参照)の学と 訓練です。

スネルゴイ・・とは 同労者 と言う意味 神様のご計画を担う用意をします。

天候が守られて みんな無事に集まることができますように。

私と コイケ伝道師は 明日 千歳を発ち 東京泊 27日 朝 新宿から あずさ で

南小谷(みなみおたり)へ。

それで申し訳ありませんが 明日から 3月1日まで PhotoNEWS お休みさせていただきます。

戻りましたら 沢山のPhoto 載せて行きますね。

JOY  のJoyちゃんが 頑張って更新しますので よろしくお願いいたします。

    神様の豊かな祝福がありますように。

 


この記事をはてなブックマークに追加

からし種

2013-02-24 16:56:01 | 今日の聖書の御ことば

    イエスは言われた。

    「あなたがたの信仰が薄いからです。

    まことに、あなたがたに告げます。もし、からし種ほどの信仰があったら、

    この山に、『ここからあそこに移れ』と言えば移るのです。

    どんなことでも、あなたがたにできないことはありません。

       マタイの福音書17章20節

からし種・・・植物の種 のなかで 一番小さな種粒と言われています。

0.3ミリ位かも知れません。でも この種を蒔き 成長すると 空の鳥が 巣を作るほど

大きな木になります。


この記事をはてなブックマークに追加

守られて

2013-02-24 16:49:10 | 江別から感謝を

天候にも守られ 主の日 礼拝をお捧げする恵みに与って

オンライン配信も 途切れることなく 無事配信出来ました。

一つ一つに主の守りを感じ 感謝に満ち溢れています。

P1210805

Joyちゃんの特別賛美 今日は 新しくできた オケ を使って賛美しました。

素晴らしい オケ が与えられました。感謝。

午後から 祈り会 と 神学校のテストです。

そのあと 少しだけですが 賛美大会地区予選のための練習もしました。

P1210809

Photo は Joyちゃんが 賛美グループ G の D・U さんの モノマネしているところ。

足 と 指先 が モノマネのポイント・・とのこと。右隅

足がちょっと見えてますが Joyちゃんのママ も 同じ人のモノマネしてます。

二人共 ”モノマネ” と言う 実際的な賜物を持ってます。

練習前のひと時でした。

今週は 白馬スネルゴイキャンプがあります。

このキャンプでは 御霊の賜物(新約聖書Ⅰコリント人への手紙12章~参照)について

学び 訓練します。実際的な賜物とは 違います。

私も恵みによって参加します。感謝。

    神様の豊かな祝福がありますように。


この記事をはてなブックマークに追加

わたしについて来たいと思うなら

2013-02-23 13:16:38 | 今日の聖書の御ことば

   だれでもわたしについて来たいと思うなら

   自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。

    いのちを救おうと思う者はそれを失い、

   わたしのためにいのちを失う者は、それを見いだすのです。

   人は、たとい全世界を手に入れても、

   まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。

   そのいのちを買い戻すのには、人はいったい何を差し出せばよいでしょう。

      マタイの福音書16章24節~26節


この記事をはてなブックマークに追加