ドイツ イーストサイドギャラリー

2016年11月26日 | 写真旅行記
イーストサイドギャラリー
シュプレー川沿いに現存する最長(1.3km)のベルリンの壁、イーストサイド・ギャラリー。壁が崩壊した後、
世界各国のアーティスト118人が壁に絵を描き、文化財として保存されているオープン・ギャラリーです。











東西統一後、ドイツ内外のアーティストが平和と自由に捧げる絵を心を籠め壁に描いた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルリン

2016年11月20日 | 写真旅行記
ブランデンブルグ




旧東ベルリン側(東西分断時、門外へは自由に行けなかった)



東西の壁後 左側が旧西ベルリン

ベルリン大聖堂(ブロイセン歴代の王の棺が眠る)

博物館島
シュプレー川の中州に古代から近代まで5つの博物館が一堂に会する

ベルガモン博物館 古代ギリシャの遺跡を移築、復元









ベルガモン祭壇(紀元前2世紀)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイセン

2016年11月08日 | 写真旅行記
国立マイセン磁器製作所
ドイツの匠の技に驚嘆































マイセンの食器を使った工房レストランでの昼食
「ピスタチオ入り団子」



何か、お土産と思いましたが、桁が違いました。!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドレスデン

2016年10月23日 | 写真旅行記
ドレスデン
第2次大戦の大空襲で街は消失したが人々の努力で歴史的建造物が再建された
ドレスデン王宮(2004年に再建)



オペラ座





美しいドーム型屋根のフラウェン教会(2005年)
陶磁器タイル25000枚が使われた「君主の行列」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュルンベルク

2016年10月16日 | 写真旅行記
 ニュルンベルク
神聖ローマ帝国の面影を残す城塞都市

ドイツ伝統の木組みの家



整セバルドゥス教会(ニュルンベルク最古の最古の教会)



デューラーの「ウサギに捧げる像」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュンヘン中央駅

2016年10月09日 | 写真旅行記
 ドイツ版新幹線ICE
デリカテッセンやスィーツのお店が並ぶオープンな駅、改札なしで列車まで行ける。




 後ろに見えるのは、ドイツ名物「プレッツェル」







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ  ノイシュバンシュタイン城

2016年08月07日 | 写真旅行記
ノイシュバンシュタイン城(新しい白鳥の城)
おとぎ話に出てくるような美しさのノイシュヴァンシュタイン城は、カリフォルニアにあるオリジナルのディズニーランドや、
2005年に開園した香港ディズニーランドにある眠れる森の美女の城のモデルの一つとしても知られています。

マリエン橋から見たノイシュヴァンシュタイン城













ヨーロッパの人は本当に自転車ツアーが好き



ロマンチック街道のハイライトは、山頂にそびえる白亜の城ノイシュヴァンシュタイン城。ディズニーランドのシンデレラ城の
モデルとされるこの城は、ミュンヘン・フランクフルトから行ける日帰り観光スポットとして圧倒的な人気を誇ります。
本当に、お城らしいお城。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ  世界遺産「ヴィース巡礼教会」

2016年07月31日 | 写真旅行記
ヴィース巡礼教会 (1983年、ユネスコの世界遺産に登録された)
ヴィースの巡礼教会はドイツバイエルン州南部、ヴィースにあるキリスト教教会。
1745年から1754年にかけてヨハン・バプティストとドミニクス・ツィンマーマンによって建てられた。
内装のロココ装飾によって著名である



「鞭打たれるキリスト」の像は、十字架にかけられたキリストの血を表す赤い柱と、神の恩寵を表す青い柱に囲まれ、
自ら犠牲になり復活したキリストの象徴である子羊の像、キリストの献身を表すペリカンの像などが配された主祭壇に
安置され、伝説の奇跡を今に伝えています。





アルプスを背に立ち、緑の牧草地に白壁が映える教会は、ヴィース(ドイツ語で草原)の名のごとく
質素な佇まいの教会ですが、年間100万人もの巡礼者を迎え入れています。
大変、気持ちの良い落ち着く教会でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュンヘン市街

2016年07月24日 | 写真旅行記
マリエン広場    新市庁舎
新市庁舎の塔には仕掛け時計があり、毎日11時と12時(3月~10月は17:00も)に人形が動き出します。



  おもちゃ博物館
こちらは旧市庁舎「Altes Rathaus」です。1874年まで市議会が置かれていました。
現在はおもちゃ博物館になっています。

ビクトリエン・マーケットにはとりどりの野菜、果物、他の食品が並ぶ
白アスパラは今が旬(5月) 大変美味。サイズもBig





ミュンヘン市民の台所。色とりどり、見ているだけで楽しくなります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ ローデンベルグ

2016年07月10日 | 写真旅行記
ローデンブルグ
街並みは絵本の様に可愛らしく中世の街並みが残る趣のある街







馬車に乗って市街地を一周

街を守る城壁

レーダー門

中世の街並みがほぼ完璧に残り、「中世の宝石箱」と言われているローテンブルクは
ロマンチック街道のハイライトです。その起源は9世紀頃に遡ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加