朱雀庵 のほほん京日記

源氏物語探訪改題。

日常の出来事など、気楽に発信していきます。

京都平野神社 紫式部見ごろ

2016-10-01 07:38:16 | 日記

2016.9.30(金)はれのちくもり夜雨。早朝肌寒し。長いと思っていた夏期休暇も終わった。休暇前はやりたいことしたいことを列挙してみたが、1割ぐらいしか出来なかった。念願の部屋の片づけはレイアウト変更になった。大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)、村上三島書道美術館に行けたのはよかった。大山祇神社は海事関係の社で、海上保安庁、海上自衛隊の練習船、艦などの写真が、屋根裏に所狭しと掲示してあった。時の総理の記念写真もあった。三島美術館は圧巻であった。篆隷から草書 調和体まで3メートルはあろうとおもえる長条幅が一室に並んでいる。壮観であった。

9月28日 京都市北区平野神社にて 紫式部(コムラサキ)が見ごろでした。白式部もありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月16日(金)のつぶやき | トップ | 秋澄む 若冲展散策 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL