三木正夫 好きです須坂! がんばろう!

信州須坂から徒然なるままに様々なことを書き記してまいります。

市政に関するご質問、ご意見などは、次の須坂市のホームページに

2016年08月26日 | Weblog
私の個人のfacebookまたはツイッターに、市政に関するご質問、ご意見などをいただきますが、市政に関するご質問、ご意見などは、次の須坂市のホームページにお願いします。http://www.city.suzaka.nagano.jp/niji/ . . . 本文を読む
コメント

市の負担は、究極的には「我々市民」の負担が増える。(未定稿)

2016年08月21日 | Weblog
様々な要望がきます。しかし、市の負担は、究極的には市民の負担になります。 ・「打ち出の小づち」はないので、須坂市の負担は、市民の負担になる。 ・個別の要望が、市全体としては疑問を感じることが多い。個別最適と全体最適の違い。 ・行政で予算がないということは、タブー視されていますが、家庭では、決められた収入のなかで生活をしています。「無いない袖は振れぬ」は行政にも当てはまります。 . . . 本文を読む
コメント

信州人キャリアナビ・須坂市編

2016年08月21日 | Weblog
信州人キャリアナビ・須坂市編  https://career.nagano.jp/interview/00241_000268.html . . . 本文を読む
コメント

三木…人生は、自分自身を人間的に成長した彫刻にする過程である。

2016年08月20日 | Weblog
三木…人生は、自分自身を人間的に成長した彫刻にする過程である。 試練を、絶好の成長の機会として とらえることができる人、さらには、 人生とは心を高めるために 与えられた期間であり、 魂を磨くための修養の場であると 考えられる人──。 . . . 本文を読む
コメント

須坂市職員の評判

2016年08月16日 | Weblog
須坂市職員の評判   次のようなパターンを感じます。 A 市役所職員と日ごろから関係がある場合   A-1 評価して下さる。   A-2 評価が低い。←事実を把握して対応するようにしています。   B 市役所職員と日ごろからあまり関係がない場合   一般的な悪い先入観で評価されがちである。←これはとても残念です。 . . . 本文を読む
コメント

恩送り

2016年08月14日 | Weblog
「恩送り」  お盆の行事は、わが国古来からの祖霊への信仰と、外来仏教の行事が融合して、現在の形になったといわれています。 . . . 本文を読む
コメント

「恩送り」

2016年08月10日 | Weblog
「恩送り」  お盆の行事は、わが国古来からの祖霊への信仰と外来仏教の行事が融合して現在の形になったといわれています。  お盆には親戚縁者が集まり、先祖や親類など関係のある方のお墓参りに一緒に行きます。  お墓参りをすると、お墓参りができることの幸せとともに、父母をはじめ亡くなった人への思い出や感謝の念が湧いてきます。  さらに、「親孝行したい時に親はなし」ということわざがありますが、十分な親孝行や恩返しをしなかったという自責の気持ちも強く持ちます。 . . . 本文を読む
コメント

会議等の挨拶での依頼事項

2016年08月08日 | Weblog
会議等の挨拶での依頼事項   ■ゆるきゃら(全国及び長野県内)への投票  ■信州岩波講座  ■もったいない運動の一環…不要なチラシの返却、食べ切り運動、ノーレジ袋運動  ■米子大瀑布…大河ドラマオープニング映像+名勝指定答申(華厳の滝、那智の滝と同じ指定)  ■峰の原高原クロスカントリーコース 箱根駅伝出場20校中優勝青山学院大学を含めて12大学が利用  ■信州岩波講座開催  ■女性報道写真家第1号 笹本恒子様ご寄贈の写真展 . . . 本文を読む
コメント

暑い夏のゴルフは、日本一&世界一(?)標高の高いゴルフ場 須坂市菅平グリーンゴルフ

2016年08月08日 | Weblog
日本一&世界一標高の高いゴルフ場 1658m、日本にある数々のゴルフ場の場所の中で、最も標高の高い場所です。そしてその場所を有しているのが、長野県にある菅平グリーンゴルフです。ちなみに1658mは菅平グリーンゴルフの4番ホールのグリーンの標高です。 . . . 本文を読む
コメント

尊敬する Kさんの御言葉

2016年08月06日 | Weblog
尊敬するKさんの御言葉  ・人はたたけばだれでもほこりがでる。・自動車事故で追突された方にも責任がある。・妻を怒ったことがない。怒るのは、同じ人間だと思うから腹が立つ。違う動物だと思えば腹がたたない。・暑い夏の日に、畑の草をとることを思えば、冷房の効いている室内での仕事は、大したことがない。 . . . 本文を読む
コメント

バンドワゴン効果 スノッブ効果 ヴェブレン効果

2016年07月28日 | Weblog
バンドワゴン効果とは、同じ財を消費する人が多ければ多いほど、また、他人の消費量が多ければ多いほど、自分がその財を消費することの効用が高まるという効果スノッブ効果は、バンドワゴン効果とは逆に、人と同じものは消費したくないという性向から生じる負の外部性 . . . 本文を読む
コメント

「信州須坂 みんなの花火大会」 日本経済新聞 春秋から 7月23日

2016年07月19日 | Weblog
「信州須坂 みんなの花火大会」 7月23日です。http://sp.jorudan.co.jp/hanabi/spot_94917.html 日本経済新聞春秋 2010年7月25日記事から 夏の風物詩である花火が本当に好きなのだろう。岩手県一関市や長野県須坂市、広島県大竹市と世界同時不況のあおりで昨年中止になった各地の花火大会が続々と復活している。スポンサー役の企業の財布のひもが緩んだわけではない。▼住民からの寄付、有料観覧席の設置、市民中心の簡素な運営とそれぞれが知恵を絞った結果だ。公募で大会名を「みんなの花火大会」に変えた須坂市の場合、市民からの寄付が目標額を7割上回ったという。他人任せでなく自分たちでという住民の意気だ。大小あわせて、花火大会は全国で900程度あるらしい。▼そのひとつ、秋田県大仙市の「大曲の花火」が今年で初開催から100年を迎える。正式な名は「全国花火競技大会」。玉の中心から星と呼ばれる火薬が尾を引いて開く「菊」、最初から色の光を開く「牡丹(ぼたん)」、無数の小花が鮮やかに咲き乱れる「千輪」……。その名の通り、全国の花火師が集い、技と美を競う。▼中国からの輸入品に押され気味の家庭用花火とは違って、打ち上げ花火は国産品が健在だ。日本煙火協会によると業者数は約120。後継者難が課題の伝統産業が多いなかでこの業界は別だ。花火師を志す若者は後を絶たず、極めて狭き門なのだそうだ。猛暑が続く。「暗く暑く大群衆と花火待つ」(西東三鬼)。 . . . 本文を読む
コメント

ToshiYoroizuka | ストーリー ...

2016年07月17日 | Weblog
須坂市の皆様ありがとうございます - ToshiYoroizuka | ストーリー ... http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/story/story02/5.html . . . 本文を読む
コメント

市町村職員中央研修所機関誌「アカデミア 平成28年夏号」 まちづくり実践レポート ~北から南から~ 長野県須坂市

2016年07月16日 | Weblog
市町村職員中央研修所機関誌「アカデミア 平成28年夏号」 巻頭カラーから まちづくり実践レポート ~北から南から~ 長野県須坂市 「保健補導員」が主役になった健康増進と地域づくりの取り組み http://www.jamp.gr.jp/academia/pdf/118/118_01.pdf . . . 本文を読む
コメント

須坂市「食」の大使に~ジビエ料理の藤木シェフ(2012.11.17)

2016年07月14日 | Weblog
須坂市「食」の大使に~ジビエ料理の藤木シェフ(2012.11.17) 須坂市はジビエ(狩猟による鳥獣肉)料理で知られるフランス料理店オーナーシェフの藤木徳彦さん(41、茅野市)を今月1日付で「須坂市『食』の地域づくり大使」(外部アドバイザー)に委嘱したは9日、市役所応接室で。  同氏の提言や協力により、須坂産農畜産物の魅力を高め、発信し、消費拡大や地産地消を進め、地域ブランドの構築や人材育成、産業振興につなげたい考えだ。 . . . 本文を読む
コメント