いつか辿り着く場所~遠い記憶

世の中で起きてる事柄から自分の生活のことまで人生終盤の日々の出来事や感想を書きとめます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中華そば『高はし』〜千代田区飯田橋東口前

2016-10-29 15:59:15 | ラーメン










飯田橋で食べたかった最後の一軒です。

つじ田グループの3店舗に衝撃受けて

飯田橋を一気に攻めたくなりました。

曇り空の肌寒い中

チャーシュー麺かワンタン麺で迷ったのですが

焼叉麺大盛り(1050+100)


四ツ谷にある支那麺『こうや』にそっくりな

らーめんでした。

壁のメニュー表からすると相当古くから

ここで営業してるみたいな感じです。

特にスープがそっくりです。塩麹を感じさせる

やや塩分強めの大量スープです。

これほどスープをなみなみと器一杯に

張り出してると気持ちいいですね。

アサツキも大量にほりこんで

脂身の効いた薄めの大きなチャーシューが

あっさりととろけるような美味しさで

麺は細ストレート麺でちょっとしか茹でてない

のに柔らか目でした。

メンマも多いこと多いこと。












店主は多分五十代後半の熟年夫婦でしょう。

しゃきしゃき奥さんに頑固オヤジって感じで

あんまりサービス精神は感じらませんが

いい仕事してます。











相当スープ飲んだのですが少し残って

しまいました。

今流行りの豚骨、鶏ガラ、魚介系スープとは

全く異なるシンプルな支那系?スープです。

塩気の強いのが気になりますが

雲呑麺にぴったりなのでしょうね。

ご馳走さまでした。





ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽の目に見えない矢〜星野源に | トップ | 支那そば『たんたん亭』〜杉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。