『世界』を読む会

寅さんの博も読んでいる『世界』を読んで、話し合おう。

練馬の9月例会は5名で。

2016-09-15 15:08:43 | 日記
14日、練馬の『世界』を読む会、
5名の参加でした。
少人数の強みで、言いたいことが、たっぷり言える、発散出来る会でした。世の中は、閉塞感に溢れていますが。
 
共通テーマは、

○ 青木さん提案の
   「二〇一六年参議院選挙に見るシルバー・デモクラシーのの現実」
                          寺島実郎
○ 須山提案の
   「象徴天皇制の〝次の代〟」     原 武史
○ 櫻井さん提案の
   「日本経済の大転換」         セバスチャン・ルシュヴァリエ
○ 巻さん提案の
   「国防と憲法に直面する人びと」   島本慈子
                                     でした。
 
その他のお薦めは、以下のモノでした。

● 櫻井 ・「トランプ・サンダース現象におびえる軍産複合体」
                          高嶺朝太
      ・「『死の商人』国際共同体に人工造成された南シナ海危機」
                          谷口長世
● 加藤 ・「公明党安倍派の誕生」     南 彰
● 巻  ・「戦後日本公害史の教訓」    宮本憲一
● 須山 ・「『改憲』を打ち返す市民の力」中野晃一×青井未帆
 
       ・
 
                                    
◎ 練馬米の『世界』を読む会、10月例会の予定
 
●日 時 10月12日(水) 午後6時
● 場 所 喫茶アンデス 練馬区豊玉北5-17-9 井上ビル 2F
      電話 03-5999-8291
      練馬駅[A2]から徒歩約1分  
●持ち物 雑誌『世界』10月号
○共通テーマ
  「誰が『正しい』かを競う戦い」  酒井啓子(青木)
  「『語り』に耳を傾けて」     熊谷晋一郎(須山)
  「象徴天皇制と『生前退位』」   長谷部恭男(巻)
  「欧米の市民社会は自由貿易にNOと言う」
   メリンダ・セント・ルイス×ローラ・ブルュッヘ×内田聖子
                        (櫻井)
  
● 連絡先 須山
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高江の機動隊 | トップ | どのような『犠牲』に立った... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL