『算数の教え方教えますMother's math』in東京(只今、数学の企画会社 KOBA☆MI 準備中) 

数学をもっと身近に、愛され、おしゃれに楽しんでもらいたい。そんな企画をしていきます。

算数の教え方教えてます in 東京  頑張る心はたった一つ「大いに学び、大いに遊ぶ」

2017-08-09 23:34:57 | 子育て

こんにちは、『数学の企画会社』を準備しているMiyoko Kobayashiです。 

 8月10日はお盆休み前最後の1日です。そして、8月1日からやり続けている図形の集大成でしょうか。(もちろん11日以降も勉強する時間が確保できれば続けて図形分野をこの機会にマスターするのもいいですが)家族の行事等は大事なものですから、しっかりと羽をのばしてお盆休みを楽しむといいと思います。大事なのは、メリハリです。『大いに学び、大いに遊ぶ』といろいろなことに対して豊かに成長していきます。

 私が高校で教えている時に出会った生徒は1000人を超えています、そこで感じていたことは優秀な成績を修める生徒は、部活や部活以外の自分の趣味にも本気で取り組みとてもいい選手だったりします。『天は二物を与えたな!!』とうらやましく思えるほど、いろんなことにおいて才能があるのですいや、違う~ 

 その子は何事にも頑張り、こだわるのです。ただそれだけです。

 人はそんなに器用な動物ではありません、頑張る心はたった一つなのです。

 勉強だけガンバル、部活だけガンバルような人間はどちらにおいても中途半端になります。勉強、遊びと区別するのではなく、頑張る心を育てていくことの方が大事なのでしょうね

 だから、遊ぶときはしっかり遊ばせて、勉強するときは集中させる、何事も思いっきりやる習慣をつけるといいと思います。

 さあ、盆休みの前の1日(8月10日)、いつものようにお子さんに途中式をしっかりと書かせながら取り組んでください。また、図形の集大成に入っているご家庭は、お子さん自身が図をきちんと書いているかということと、立体に対して求める面を抜き出した図を書いているかも注意してみてください。盆明けからは 文章問題やや難しい計算 休み後はちょっと締めていきます。そのためにも、休みは思いっきり遊ばせてもいいと思います、そして、どさくさに紛れて大人も遊びましょう。お母さま方も思いっきり・・・

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 算数の教え方教えてます in ... | トップ | 算数の教え方教えてますin 東... »

コメントを投稿

子育て」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL