ステンシル

お子さんから年配の方まで誰でも持っている絵心や表現力をご自分の力で引き出しませんか?型染めのステンシルならできます!

やってみましょう!《アルファベットのステンシルNo.8》

2017-04-19 23:16:42 | ステンシル、はじめの一歩

個人でアルファベットのステンシルを描く時、つなぎの作り方は自由にいろいろ試してみると面白いと思います。

 

彩色する文字をどうカットすると良いのかは数をこなしていくと、ひらめくようになります。

 

1   今日のデザインは《box》箱と決めました

 

2    型紙を作りカットします

 

3    彩色をします

      

今日でアルファベット18文字になります。

あと8文字です。26文字型紙作りができると、英語のスペルやローマ字のステンシルができますよ。

ぜひ、この後もチャレンジを続けてみてください!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やってみましょう!《アルフ... | トップ | 一休みしましょう! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。