投資信託 手数料 無料まとめ

投資信託 手数料 無料まとめ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トレーダーが勝つために必要な考え方

2016-10-25 05:12:40 | 日記
FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ!3年間の実績を期間限定公開中!本日は為替というもののベーシックな理由の話題です。

外国為替証拠金取引とはいくらかの資金を預け入れて、その金額から最大25倍まで外国為替をチェンジすることができるものを指します。

お金の価値を見分けて、売る側と買う側がどちらでもできるようなわかりやすいルールです。

為替市場とは国際為替のことを言い表すという人が一般的です。

為替相場を簡潔に言うと※人の手で持ち金の送らない場合でも資金の受け渡しの目的を為し遂げるもの※を言います。

外国為替証拠金取引(FX)というのは、二種類の金をトレードすることによって両方の通貨の差引額を得られるとの流れです。

これら両国のお金の関係で発生する利益をスワップ金利と呼びます。

こんな風にFX(外国為替証拠金取引)のスワップポイントの獲得をねらいに、外国為替証拠金取引の為替トレードをしている方も多数います。

スワップ金利は取引するFX業者により違いがあるので可能な限りスワップポイントが高い取引業者を利用したいものですよね。

固定化された銀行預金の少しばかりの利息を増やすことよりも、FX(外国為替証拠金取引)というのは自ら考える資産管理を実現できる経済状況を意識できる商品であると言えるでしょう。

国際の為替というのは二国間の金銭の換金のことを示します。

肝心な時にちゃんとした考え方が出来なくなる。

恐れが生じる。

そのために自身の論理的な時に適切に事前準備が不可欠です。

"この""準備""とは、"とにかくあなたのストーリー展開を書くことから開始します。

この先の相場はこうだからこの外貨を取引するみたいにストーリー展開を考えていきます。

次に時間足チャートをチェックしましょう。

今までのレートの上げ下げを見定めて今はもう買い(または売り)するのがなすすべがないと考えたならば、エントリーしないで、ここはすっぱりと割り切ることが不可欠です。

FXを完全攻略する非道得なテンプレートロジックはこちらをクリック
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シストレと裁量トレードを考... | トップ | 表面を見ず、背景を考えるFX... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。