goo

アドバゲーム

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は新たな広告宣伝手法についてのお話です。

「アドバゲーム」という言葉を皆さんご存知でしょうか。

「アドバゲーム」とは、商品やブランド、企業の広告メッセージをゲームを通じて伝える広告宣伝手法のことです。

商品やキャラクターをゲーム化することで親近感を高められるのが特長で、ブランディングや販促にも威力を発揮することが明らかになっていることから、注目を浴びています。

http://www.ad-game.jp/

例えば、アドバゲームのポータルサイトである「アドゲー天国」にある、「生一丁!プレミアム」はワタミのアドバゲームです。

10代、20代の若者の多くはインターネットを介したオンラインゲームに対する馴染みが深く、テレビ離れが進んでいるという状況が、こういった新しい広告宣伝手法を生み出したようです。

ゲームの「楽しさ」や「親近感」という新しい切り口で、広告宣伝を捉えたわけです。

ゲームを経営に活用する。こういった柔軟な発想は大事にしたいものです。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

便利サイト(6)

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はプライベートについてのお話です。

ゴルフの総合サイトとして有名なのが、ゴルフダイジェスト・オンラインです。

http://www.golfdigest.co.jp/

ゴルフ場の口コミ情報やゴルフツアーの情報といった情報提供だけでなく、ゴルフ場予約、ゴルフショップ、レッスン動画などゴルフに関するコンテンツが満載です。

暖かくなってきたこれからの季節、是非ご活用ください。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

何のためにメールマガジンを発行しているのか

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
昨日に引き続きメールマガジンについてのお話です。

日経ネットマーケティングが、メールマガジンの利用実態についての調査を実施しました。

主なポイント
・あまり読まない(解除した)メールマガジンの特徴は、パソコン向けでは「配信頻度が多すぎる」と「ボリュームが多すぎて読み切れない」を半数弱の回答者が挙げている
・あまり読まない(解除した)メールマガジンの特徴は、ケータイ向けでは「配信頻度が多すぎる」と「記事内容がつまらない」を30%弱の回答者が挙げている
・「ケータイのメールマガジンで画像が多いのは困る」といった意見が見られた(「パケ・ホーダイ」などの定額料金プランを利用していないユーザーも多い)

以上のことから、マーケティングツールとしてのメールマガジンの活用方法は、今後より一層の工夫が求められる時代になってきているといえるでしょう。

ユーザーは、自分が必要とするタイミングで必要としている情報を得られるメールマガジンを選別している。

このことをメールマガジンを発行する側は、深く意識することが求められています。

メールマガジンを発行し続ける際に、あれもこれもと欲張ってしまい、特徴のない内容のメールマガジンになっていたり、テーマがぼやけていたりしませんか。

何のためにメールマガジンを発行しているのか。メールマガジン発行当初は意識していたこの点について、もう一度考え直してみましょう。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

メールマガジンの使い分け

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はメールマガジンについてのお話です。

日経ネットマーケティングが、メールマガジンの利用実態についての調査を実施しました。

主なポイント
・パソコン向けメールマガジンで製品を購入した回答者は47.1%が該当した
・ケータイ向けメールマガジンで製品を購入した回答者は18.7%が該当した
・パソコン、ケータイともに男性よりも女性の方が資料請求や製品購入などのアクションを起こした比率が高かった
・好んで読むメールマガジンの特徴は、パソコン向けでは「自分の興味・関心事にピッタリの情報が書かれている」が最も多い
・好んで読むメールマガジンの特徴は、ケータイ向けでは「割引クーポンが付いている」が最も多い

以上のことから、パソコン向けメールマガジンとケータイ向けメールマガジンに対して、消費者の捉え方に違いがあるように感じます。

これはパソコンとケータイの置かれている立場の違いに起因しているのでしょう。

パソコンは自宅やオフィスなど、屋内での日常生活を快適に過ごすための存在である。ケータイは屋外での活動を快適に過ごすための存在である。

上記の違いを踏まえ、マーケティングツールとしてのメールマガジンの活用方法についても、それぞれの適性を考慮した使い分けをするなどの工夫が必要になります。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

非機能要件の重要性

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は非機能要件についてのお話です。

情報システムの高度化・大規模化が進むに従って、「非機能要件」の重要性が改めてクローズアップされています。

システムがどのような処理を行うかを決める「機能要件」は熱心に検討するのに対して、性能や信頼性、セキュリティといった「非機能要件」はあいまいにしがちです。

こういった部分は「外部の専門家に任せたい」という考え方もありますが、業界全体においても非機能要件の重要性がどこまで理解されているかは疑問です。

こういった状況を踏まえると、中堅・中小企業においても非機能要件に関する一般的な知識は知っておいた方が良いでしょう。

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/nc/ncf08s/d/

そのためには、上記のようなセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

細かい技術論まで理解する必要はありません。非機能要件として考慮すべきポイントが理解できれば十分です。

非機能要件をあいまいにしたままシステム開発を進めると、大きなリスクが伴うのは、中堅・中小企業であっても変わりません。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

中小企業IT経営革新支援事業のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は中小企業支援事業についてのお話です。

中小企業IT経営革新支援事業の募集が始まります。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/080310it_koubo_yokoku.htm

中小企業における社内基幹業務システムとEDIシステムとの連携を図るためのシステム構築や、ITを活用した情報の共有化やデータ管理と基幹業務を連携させたシステム等の構築を支援するとのことです。

IT化を検討している経営者の皆さん、是非ご検討ください。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

個々の意見の真意についてこだわる

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はコンサルティングのポイントについてのお話です。

経営コンサルタントとしての活動をしていく際に、お客様とのワークショップスタイルでのミーティングを実施することがあります。

ワークショップの進め方は様々ですが、お客様からたくさんの意見を引き出すことを目的としています。

ワークショップの主要テーマを設定し、そのテーマに沿って数多くの意見を引き出します。問題、原因、解決策など、各々の参加者の違った視点から様々な意見が出てきます。

こういった作業をしていく際に気をつけたいのが、個々の意見の真意についてこだわることです。

よくあるのが、「XXができていない」「XX管理を実施する」といった、ビジネス書で見られるような意見が出てくることです。

こういった場合に「その意見はどういうことを意味しているのか」「その意見は具体的にはどういったことなのか」といったことを確認してみると、なかなか答えが返ってこないことがあります。

こういった意見の真意について確認していくと、表面上は同じように表現されている意見でも、実際の内容は違っているなんてこともよくあります。

実際のコンサルティングの現場では、一歩突っ込んだ本音ベースの議論をしていかないと、真に必要とされる解決策を導き出すことは難しいでしょう。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「運がよかった」という言葉への思い

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はビジネスの成功者についてのお話です。

一般的に「ビジネスの成功者」として知られている人の話の中で、「運がよかった」という言葉がよく出てくると言われています。

自分は「運がよかった」から成功することができた。夢をかなえることができた。ということを言っているわけです。

私は「運がよかった」というよりも、「運を見逃さなかった」のではないかと解釈しています。

こういった人の多くは、自分のビジネスでの成功を具体的にイメージしている。その結果として「運の切れ端を見逃さない」のではないかと。

私の周囲でも「運の切れ端を見逃さない」人がいて、そういう人は自然と「運がよかった」と言える流れに乗っています。

「運がよかった」という言葉には、成功者の深い思いが込められているのではないでしょうか。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桑田さんライブのDVD

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はプライベートについてのお話です。

去年の年末行われた、桑田さんライブのDVDを先日見ました。

内容はもちろんGood。

サザンよりもメッセージ性の強い曲が多いのもGood。

古い曲から昨年出した新しい曲までバランスよく配置され、構成も見事です。

桑田さんをはじめとするメンバーの皆さんは、さすがプロという感じです。

プロ意識が高い集団のパワーは素晴らしいですね。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

経営者のパートナー

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はコンサルティング活動についてのお話です。

私がコンサルティング活動を通じて感じていることは、コンサルティング活動後のアクションプラン実行フェーズの重要性です。

コンサルティングプロジェクトで素晴らしい戦略や計画を策定しても、実行されなければ意味がないからです。

アクションプラン実行フェーズの重要性を認識していれば、コンサルティング活動で策定する戦略や計画の実現可能性を重要視することになるでしょう。

また、その後のアクションプラン実行フェーズにおいては、プロジェクト実行支援をしていくことになるでしょう。

実際、どんなに素晴らしい戦略や計画であっても、実行フェーズになると予期せぬ問題が発生するものです。

そういった数々の問題を乗り越えるために、コンサルタントにはプロジェクトを推進できる「プロジェクト実践力」が求められます。

一時的に夢物語を語るだけでなく、経営者のパートナーとして長期的な視点でプロジェクトをサポートしていく。

コンサルタントとしてそんな存在でいたいものです。


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

         ~Partner for Progress~
中堅・中小・ベンチャー企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
L2Lビジネスプランナー
ドリームゲートアドバイザー 
All About プロファイル
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ