止まらず一歩

何かをさがして
舞台を増やしたり変えたりしながら
それを残していこうと思います

報道の自由度ランク、日本は72位 G7最下位に

2017-04-29 14:56:39 | Weblog
(4/26 朝日新聞)

 国際NGOの国境なき記者団(本部・パリ)は26日、2017年の
 「報道の自由度ランキング」を発表した。
 調査対象の180カ国・地域のうち、日本は前年と同じ72位だが、
 イタリア(52位)に抜かれて主要国7カ国(G7)では最下位だった。

 ランキングは各地で働く記者や専門家へのアンケートをもとに作
 成。北欧諸国が上位で、中東シリアや北朝鮮が下位に並ぶ傾向
 は変わっていないが、世界各地で「民主主義が後退し、ジャーナ
 リズムの力が弱まっている」と警告している。

 日本は10年(鳩山内閣)の11位から順位の低下が続く。
 安倍政権への辛口キャスターらの降板なども踏まえ、「メディア内
 に自己規制が増えている」 「政権側がメディア敵視を隠そうとしな
 くなっている」などと問題視。
 特定秘密保護法については、国連の特別報告者から疑問が呈さ
 れたにもかかわらず「政権は議論を拒み続けている」とした。

 43位だった米国については「トランプ大統領がメディアを民衆の
 敵だと位置付け、いくつかのメディアのホワイトハウスへのアクセ
 ス制限を試みた」と警戒感を示した。(パリ=青田秀樹)

     安倍内閣になってランキングは下がり続け、台湾(45位)、
     韓国(63位)にも及ばないのだが、これにほくそ笑んでいる
     連中もいる。特定秘密保護法や戦争法案を成立させた
     自民党や日本会議・・・
     「共謀罪」に抵抗する野党が力を結集しても蟷螂之斧に
     すぎない。
     彼らの準備はできた。多くの若者が
     「安倍晋三マンセー」と叫びながら、戦場に送られていく。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮危機でゴマカシは効か... | トップ | 韓国発<慰安婦像の次は徴用... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
《加計》 報道統制 (田中龍作4/29)
2017-04-30 09:03:28
マスコミに対して「加計学園には触るな」と《おふれ》が出ている
(国会関係者)
主権は国会にある (へそ曲がり)
2017-04-30 09:42:21
西田昌司(参院議員・京都選出)
「そもそも国民に主権があることがおかしい」。
安倍のため籠池参考人にわけのわからない質問をしたヤツです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL