サスペンションを中心に毎日がまわっている、国政久郎のブログ

オリジナルボックスの業務紹介、サスペンションの話、試乗記、旅の話、諸々・・・。

お持ち帰り

2017-05-15 10:17:21 | イベントレポート
ニュートンブレーキday参加者に現役のF-3ドライバーがいました。

彼は座学を受けるその日まで四つのラインのことを知りませんでした。
座学を受けた後もピンときません、同乗走行でやっとそんなことがあることを知ります。

その次週の全日本F-3選手権富士Rd、2レース制の1レース目の雨の予選でクラス2位。
2レース目の予選はさらに雨足が強くなり他のドライバーがタイムを伸ばせないでいるの中、
タイムアップ、2位に1.5秒差のトップタイム。

その日の雨の決勝レースは2位。
翌日のドライコンディションの中のレースは2位に大きく差をつけて今期初優勝。

練習会メニューの「何か」を持ち帰り、それが翌週のレースに生かされた⋯⋯

ドライバー本人よりもなんたってお父さんがニコニコ。

そのお父さんに決勝レースの朝ご挨拶した折『息子から、とても良い練習会だったと聞きました』と。

練習会に参加してもその場かぎり(その日限り)で終わるケースと、何かに気がついて自分のものにする、今回のドライバーは後者。

*長谷川綾哉F-3Nクラスです。





『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんだってっ!! | トップ | クルマのトリセツ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。