SUSIE BLOG

susiefilms代表、映画監督・プロデューサーすーじーのオフィシャルブログ

航空自衛隊小牧基地!

2016年10月28日 | 日記・エッセイ・コラム


すーじーはどこに行ったのでしょうか? 


航空自衛隊小牧基地  
会社経営者や有識者など、VIPだけが参加できる非常に格式ある見学会に、
「映画監督・プロデューサー」として、特別にご招待頂き、 
正真正銘の今まさに稼働している航空自衛隊の基地に行ってきました 


 


まずは、セミナールームで、自衛隊の方からの説明を聞き(自衛隊の仕事内容や見学中の注意事項など)
そして、特別に手配されたバスに乗り込み、レッツゴー 



 
戦時中に使用していた機体を隠す為に作られました  



C-130H輸送機 

デカイ、凄い迫力 
外から見るだけでなく、中にも入れます



 



映画監督としては、

「え~~、こういうところに、ミッションインポッシブルのトムクルーズがぶら下がってたよね

大興奮(笑) 


コクピットにも座らせてもらい記念写真を撮りましたが、
国家機密に関わるため、写真の投稿はNGでした、、、


そして、航空救難航空機の基地へ、 





UH-60J

これがまさに、災害時に人命を救助するヘリ。
驚異のホバリング力を持ち、このヘリが行けないところはない。
というか、このヘリが行けないところは、他のどんなものも行けない。
空中での給油も可能 

 

U-125A

救難捜査機で、まずこの飛行機が現場に向かい、状況を把握をする。


動画はこちら~

 




KC-767

これは外見は民間機と同じですが、自衛隊仕様になっています。 
戦闘ジェットへの空中給油が可能らしい、、、
 
何から何まで凄すぎる~~~  

実は、今回、すーじーが撮った写真で一番気に入っているのは、こちら

 

夢中になって写真を撮る、フォトプロデューサーMASA 
こんな近くで写真が撮れるって、ほんと、ないからね~、

お昼ごはんは、、、

 

はい、自衛隊員用食堂~~  

 

栄養たっぷり、おいしい~~~
もちろん、完食

今回、この特別な見学会に招待してくださった前田さんと

 


そして、基地のあちこちで、こんな光景がみれます。
 
  


天気にも恵まれ、普通では絶対行くことができない場所に行き、
さらに、見学会に一緒に参加された方も素敵な方たちばかりで、
また貴重な体験が1つできました




何よりも、自衛隊の方の気遣いと、プロとしての意識の高さ、に本当に感動してしてしまった、、、(正直、ビックリ) 



もしものときは、人の命を、自分の命を危険にさらしても守る、という人が日本にいることをリアルに知ってしまった、
ので、また私の世界が1つ広がりました。

  

今回の見学会をアレンジしてくださった前田さん、ご一緒だった皆さま、ありがとうございました



アメリカ大使館が制作したすーじーのインタビュー映像
SUSIE 【アメリカ留学インタビュー 】



 すーじーのインスタグラムは  こちら

 プロフィール写真撮影会に関しては  こちらから

 映画「Answer」に関しては  こちらから


 susiefilmsフェイスブックページは  こちら 




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トニーマサと運命の出会い | トップ | マイレージセミナー »
最近の画像もっと見る