@susiebero blog編

スージーベロによる@susieberoのブログ編!
アンチエイジング、愛猫、ガーデニングを語りたい!

めいこ保護中

2017-06-16 23:26:39 | 茶長毛猫めいこ
4月から鼻炎が治らず、拙宅にも寄り付かなくなってしまった茶長毛めいこの記事は、何度も書かせていただきました。
ここ2日は、何も食べなくなってしまい、よって薬も飲ませられなくなってしまいました。
今日も朝から行方不明・・・。
姿を見せてくれたのは19時半頃で、その時は庭で鳴いているだけで家の中には入ってくれませんでした。
そして20時丁度にまた来てくれて、今度は家の中に入ってくれました。
しかし、甘えるだけで何も食べようとしません。
お腹は空いていないのでしょうか、どこか他所のお宅で食べているのでしょうか、それにしては体重は減っています。
もう、心配の無限ループに陥り、狂いそうな私でした。

拙宅で暮らしているお猫様たちは、亡くなった子も含めて全員保護猫です。
なので、お外で暮らしていた猫を飼い猫化することのノウハウを積んできたつもりです。
めいこは過去に手術のため、2回ケージに一時保護したことがありましたが、もう手に負えない程暴れ、めいこも傷を負って心も体も壊れてしまう程の拒否ぶりでした。
食餌、排泄も一切しなくなってしまいます。
入院ケージの中でも同じだったそうです。
そんなめいこのストレスを考えて、保護を見送っていました。
ものすごく悩みましたが、今日は鼻血もベットリ顔に付着しており、保護するしかないと決意した次第です。

色んな考え方やご意見があると思いますが、他の子たちと違って、めいこはとても難しい子なのです。
今日の写真は二段ケージで保護中のめいこです。
既に写真のダンボールは一階に落ち、ケージ内は滅茶苦茶です。
今、部屋を暗くして、とにかくめいこには落ち着いてもらおうと考えています。

あーまた暴れています・・・何も食べていないのに、怖くて逃げてくて、温存していた体力を消耗しているんでしょうね・・・。
可哀想だけれど、今夜は一緒に頑張ろうね、めいこ。

明日は病院にも連れて行けます。
めいこが元気になることだけを願っていますよ。

めいこ:「恨むわよ!」
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丁度いいコンちゃん | トップ | 悩める方向性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む