ワタシ、Activeに生きてますか?

食と日々の生活、自分の思いを綴る。

4・4 朝ドラを見て

2017年04月05日 | 暮らしと思い
NHKの朝ドラ
ほぼ年代が重なっているので、「そうだった」と思えるところがたくさんある。

電話は近所の雑貨屋さんの電話を借りるので、ドラマそのままだった。

誰もが高校に行ける時代ではなかった。
うちも定収(給料)があるわけではなかったので、毎月授業料を払ったり通学定期を買ったりするお金は無かった。
中学の先生のすすめで「日本育英会」の試験を受け、「特別奨学金」で高校に通うことができた。

返済は半分でよかったので完済できた。

社会のお陰で高校に行けたと今でもありがたく思っている。


朝 ・スムージー(小松菜、アボカド、パイン、たんかん、りんご、黒ごまきな粉、アマニ油)・コーヒー・トースト
昼 ・ハンバーグ、サラダチキン、トマト寒天、ふき煮物、えのきと新しょうがの佃煮、野沢菜漬け・アオサのみそ汁・ごはん
夕 ・豚肉とキクラゲの卵炒め、ナスの蒸し煮、えのきと新しょうがの佃煮、サラダ
  

お隣と夫の確執未だに続いている。
四半世紀も前の相手の言動が許せないというが、その後の夫の言葉も余計なことと私は思うから、どちらの方も持たない。

すると「(田舎の)狭い社会で暮らしてきたから・・・」等々差別的な発言になる。

言われた人は、聞いたときは不愉快だったかもしれないが、その事を気に病んでいるわけでなく忘れているだろうに、今また取りざたして思い出す必要はないと思う。

八方美人といわれても、毎日顔を合わせるご近所さんといがみ合って暮らしたくはない。
「般若心経」の教え、「こだわらない」「あるが儘を受け入れる」生き方をしたい。
そうすれば心穏やかに暮らせる気がする。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4・3 食欲旺盛 | トップ | 4・5 ささやかで、大きな夢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。