ワタシ、Activeに生きてますか?

食と日々の生活、自分の思いを綴る。

12・31 最後の予約年越しそば

2016年12月31日 | 暮らしと思い
休み

それなのにいつもより早い時間から動き始めた。
夫はお客様に配る玉子焼作り。
私は、おせちを重箱に詰めるため。


スムージーを作る暇もなかった。

何故?

老健から帰宅した義母のところに早く行かなくてはならなかったから。

玉子焼きを取りに来てもらったり、配ったり、結構時間がかかり、結局出発は昼を大分すぎてしまった。

途中で見えた冨士山のシルエットが美しかった。
 
義母の夕食は、旭松食品の介護食(ミキサータイプ)にトロの刺身。
年越しそばも4倍の時間茹でたものをぺろりとたいらげた。

夜は着のみ着のまま、こたつで雑魚寝。
義母のところでまともに布団で寝たことは一度もない。

年越しそばは、注文が遅くなったので、無理言って分けてもらったのだが、今回で予約注文は終わりにするとのお知らせの手紙が、そばに同封されていた。
それなのに、義母や甥、夫が待つ気ぜわしさに、写真を撮り忘れてしまった、残念。

「吉祥寺上杉」の最後の年越しそばは格別美味しかった。


朝 ・おせちつまみ食い
昼 ・おにぎり1個
夕 ・刺し身・きんぴらごぼう・ふきの煮物・そば



頂き物
   ・箱根土産(N澤さん)
   ・ししゃも、ふく生干し(N浜さん)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12・30 まさに年末・せ... | トップ | 2017・1・1 お正月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。