だーほうよーのアワの唄♪

人生放浪求道者の独り言。 

歓喜と狂気の踊り…アワ・ダンス

2017-05-11 21:52:02 | 日記

 徳島といえば鳴門の渦潮や阿波踊りで有名ですが、

その中でも阿波踊りは毎年お盆の最中、大きな桟敷を組んでの

踊り合戦は目を見張るものがあって、感動さえ覚えます。


 すっかり観光的踊りばかりが有名になってしまいましたが、

元の原型は村落共同体の中での死の弔い踊りやお盆の期間などに

於ける異次元交流との歓喜とも言える素朴なダンスに端を発する気がします。


 …まったく、個人的な見解なんですけど…。


 現代ほど物質化がそう暑苦しくない頃までは元型・阿波踊りも

風化せずにしっかりと残っていた気がします…時代で言えば、

NHKの朝ドラの「ひよっこ」の高度成長時代前後位までだと思います。


 その頃はまだまだ都会でも田舎でも古代の卑弥呼みたいなシャーマンは、

街角に普通に沢山暮らし、自然の中のエッセンスを観じ取っていた気がします。


 そんな普通の老若男女の卑弥呼達が、連を組み街角から静かに厳かに、

手を天に挙げ足は大地を蹴って、精霊や祖霊達、餓鬼も連れ添って

この世とあの世も表裏一体、一蓮托生の舞を昇華したのでしょう…。


 いずれにしても踊りは、魂を鼓舞し心や身体のカタルシスを促す事は勿論の事、

老齢化した肉体にはDNAの再編成・再構築化の可能性を感じます。


 いや、ほんまに硬直化していく身体に、柔軟性をもたらす必要性を感じます

 


だーほうよーのアワの唄♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己探索の羅針盤…松果体 | トップ | 庭の苺が花盛り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。