≪あ~ミステリアス≫

日々感じた事、思った事、体験談。

きょうは母のお墓へ。CCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)

2017-07-18 | 音楽日記

きょうは、曇り一時晴れ。32度。


・・32度。


きのうは29度だったのに・・


そんな事思いながら急いで墓参り。


そこはまた結構な坂道です。


私の車、ここ35キロ以上出ません


だから後ろから直ぐに普通車が来ます


こういうのがまた嫌なんですね・・

だって、これ以上アクセル踏んでも、いいとこ40キロです



今まで、この道で

後ろからクラクションなど鳴らされたことも無いのですが、

なにせノロノロ、

後ろが気になりバックミラーばかり見て、

急かされた気分で坂を走るので疲れます。


やっとお墓に付いたというのに何てこと・・(;゚Д゚)

陽が照りだしました

あ~ダメだダメだ、いかんいかん慌ててしまいました


大きいペットボトルの水を、お墓にガーッと急いで掛けました。

もう一本のペットボトルはお花を入れる筒に、そのまま
ガーッと・・・水浸し・・般若心経を早口で読みました。

帰りに 「お母さん、ごめんね、暑いし・・
 
     また来るから・・ごめん、帰るわ・・」

帰りの母への挨拶も早口で・・・今頃母は泣いてるかも・・

そんなんで、余り意味が無かった墓参りでした



帰りのCCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)が、
虚しく聴こえました。

その中の1曲、#ドア・トゥ・ドアです。

この曲、ジョン・フォガティーさんの楽曲ではないからなのか?
資料があまり出てきませんでした。

ベーシストさんの楽曲だそうです。


一応コードなどを記述してみました。


key(A)音域、短6度音程内(たった半音9個)

なので音域の狭い人には向いてます。

使用コードA,C,D,E₇ ※Cはノンダイアトニックコードです。

トニックAにセブンスを入れればよりブルージーに。
※(A₇にした場合はノンダイアトニックコードになります。)

Creedence Clearwater Revival - Door To Door
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昨夜から膝下が寒い。 | トップ | 待ってたのに・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (katto )
2017-07-18 20:27:49
ご訪問ありがとうございます。
C.C.R. 名曲がいっぱいありますね。
好きなグループのひとつです。
Unknown (テクテク)
2017-07-18 21:27:19
Kattoさんへ。

たった4年の活動で、
ロックの殿堂入りを果たしたCCRは
素敵ですね。
ありがとうございました。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL