会津八一&団塊のつぶやき

会津八一の歌の解説と団塊のつぶやき!

会津八一 1399

2017-04-23 20:03:57 | Weblog
会津八一に関するブログ 314

観仏三昧(會津八一)第3首 2013・1・14(月)

 十七日東大寺にて(第2首)  解説

  おほてら の ひる の ともしび たえず とも     
         いかなる ひと か とは に あらめ や 
   
 (大寺の昼の灯火絶えずともいかなる人か永久にあらめや)

 人間の命の有限を詠う。限りある命ならどう生きるかが問われる。八一の生涯を想う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会津八一 1398 | トップ | 会津八一 1400 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事