会津八一&団塊のつぶやき

会津八一の歌の解説と団塊のつぶやき!

会津八一 1449

2017-06-13 19:59:16 | Weblog
会津八一に関するブログ 364

山鳩・第15首(会津八一) 2013・5・26(日) 解説

 をのこご に うまれたり せば ひたすらに
     ひとつ の みち に すすみ たり けむ    

(男子に生まれたりせばひたすらに一つの道に進みたりけむ)

 きい子は昭和20年7月に亡くなる。旧憲法下の戦前戦中に生きたが、この時代は女性が世の中で活躍するには厳しい社会だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会津八一 1448 | トップ | 会津八一1450 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。