花工房よこちGallery  フラワーアレンジメント*いけばな*押し花

お花の教室「花工房よこち」の作品集です。
カテゴリーに各クラスの生徒作品を分けてあります。
どうぞご覧ください。

49額 花車

2017-06-27 | 押し花クラス
車輪の飾りなど工夫されています。
ボタンは花弁を組み立てて、小ぶりに作っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コチョウラン その後

2017-06-25 | My garden
1月にこちらで写真をアップしたコチョウランですが、その後切り口脇から芽が伸び、いよいよつぼみが付きました。
4月頃からは、ベランダに置き、10日に1回ほど水やりをしています。






上の写真は5本仕立ての鉢から分けた一鉢ですが、株元から出てきた芽(写真1)が点線部分まで順調に伸びていたのに、先が折れてしまいがっかりしていたところ、脇からまた芽が伸び(写真2)・・・なんと下の写真のように小さなつぼみまでついてきました。


花が咲いたらまた写真アップします。
どうぞお楽しみに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

36額 ルピナス

2017-06-25 | 押し花クラス
ルピナスとムスカリにフランネルフラワーの白色を取り合わせて作っています。
台紙の青色和紙との組み合わせがおもしろいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

押花ボールペン

2017-06-25 | 押し花クラス
3本セットの押し花ボールペンです。
小花やシールを使って作り、退色したら作り変えることもできます。
今回は1本見本に作り、あとの2本はお孫さんと一緒に作られるそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26額 自転車風景台紙を使って

2017-06-25 | 押し花クラス
「私の花生活」付録台紙を使った作品です。
使う花によって生徒さんの個性が出ています。
チドリソウがとてもきれいでおしゃれな押し花額です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

49額 FUWARI紫陽花

2017-06-25 | 押し花クラス
FUWARI紫陽花台紙を使った作品です。
生徒さんは5枚のオーガンジーを重ねて作っています。
こちらの作品も菊川市のレストラン「グリノア」に飾る予定だそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.6 JAミセススクール

2017-06-20 | フラワーデザインクラス
フトイを使った作品です。見本作品は縦長アレンジと横に広がるアレンジです。

花材
フトイ、ユリ、バラ、アルストロメリア、スターチス、モンステラ、テンモンソウ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナデシコ 切り戻し

2017-06-20 | My garden
ナデシコは4月から長期間花が楽しめるので、大好きな花ですが、切り戻しのタイミングが悪いと矢印のように花が途切れてしまいます。

右側は5月中頃に50cmほどに伸びた花付きの茎を10cmほどに切り戻したものです。
6月になり、またたくさん花が咲いてきました。
やはり、一度満開になった時点で、茎を間引く意味も含めて、切り戻すのが良いようです。

ちなみに矢印の方は花が咲き終わってから、切り戻したものです。残念な姿です。(T_T)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメンの夏越し。

2017-06-20 | My garden
シクラメンの夏越しの仕方を知りたいとのご要望に応えて、写真をアップにます。

1のようにこの時期は葉が黄色く枯れてきます。
そこで、2のように葉を全部とりさります。そのときハサミを使わず、ねじって引きちぎるような感じで取り去ります。切り口からばい菌の侵入を防ぐためです。
しばらくすると、3のように小さな葉が数枚出てきますが、気にせず放置。
2週間に1回程度、底面から吸水させ、雨のあたらない軒下など日陰に置き夏越しさせます。
10月末頃、新しい土に植え替えます。またその頃こちらのブログで様子を紹介しますね。

是非みなさんもお試しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこっと花活け-7

2017-06-20 | ニュース・その他
淡緑色のクレマチスが今年もたくさん花をつけたので、一輪挿しにいけてみました。
茎が長く伸びてさくので、それを活かしていけます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26額 フラワーショップ台紙 作品

2017-06-20 | 押し花クラス
「私の花生活」付録台紙を使った作品です。
小花中心に取り合わせて作っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポケットティッシュケース

2017-06-20 | 押し花クラス
ポケットティッシュケースに押花をデザインし、帯電防止フィルムでカバーします。
なるべく、厚みのない花を使用すると、出来上がりがきれいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.6 赤バラのブーケ

2017-06-18 | フラワーデザインクラス
赤バラにシックな色合いのカーネーションを取り合わせてブーケを作ります。
ハートのオーナメントは先日の講習会で見てきたもので、さっそくレッスンにとり入れてみました。
デザイナーズワイヤーを絡めながら形作っていきます。
出来上がったら裏にワイヤーを付けて挿せるようにしておきます。





花材
バラ、カーネーション、カラー、ブルースター、クレマチス、ニゲラ、テンモンソウ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.6 フトイをいける

2017-06-18 | いけばな小原流クラス
直立型、たてるかたち、かたむけるかたちなど、フトイをいろいろに工夫していけていただきました。

花材
フトイ、ギガンチウム、スプレーカーネーション、イワツツジ









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NFD静岡県支部総会

2017-06-11 | ニュース・その他
2017.6.11静岡グランシップにて静岡県支部総会と平野博美先生によるデモンストレーションが行われました。

今回は写真のアップOKとのことですので、生徒さんたちも是非参考にしてくださいね。

講師 平野博美先生


演台のアレンジメントはフトイ、ユリ、カラー、ブルーレースなどでした。


テーブルや受付のキューブ型アレンジはフトイやバラです。デザイナーズワイヤーを絡めて作ったハート型のオーナメントはまたレッスンで作り方を教えますね。


先生が作られた作品
今回はアーティフィシャルフラワーと生花を組み合わせて作った作品が多く、その使い方はとても参考になりました。


矢印は本物のサクランボです。






なんと、このカゴはストローにワイヤーを入れ、曲げながら繋いで作っているそうです。














毎回作品は抽選で出席者にくださるのですが、なんとこちらの作品が私に当たり・・・びっくり!
大きな作品でしたが頑張って持ち帰りましたので、生徒さんたちは実物をご覧になれますよ。
お楽しみにね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加