日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

ゴールデンウィーク

2016-04-29 | きいてきいて

朝刊を取り入れ「ずしっ」と重みがあるので
“そうか早い会社ではもう連休に入るのか”

もうこの歳ではチラシがどれだけ入ろうが
どこにイベントがあろうが「笛吹けど踊らず」
なにも買わず、どこへも行かず、本当に
可愛げのない老人です。ただし

「鳴門の渦潮」を見たいと言う孫のリクエストには
早々と予約を取って<可愛げのある老人>を
演じております


春爛漫に水を差す今日の寒さ。明日は夏日に
なるとか・・。「お天気や」の老女が言うのも
なんですが、コロコロ変わり過ぎですぞ!  



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

気力をだして

2016-04-24 | きいてきいて

昨日は初夏の陽気でしたが、
夜には降り出し今日も一日曇り空。

あぁ菜種梅雨かと気にも留めないこの雨も
地震被災の方々にはまさに「涙雨」。

まだ余震の続く中、復旧もままならず
不安は募るばかりでしょう。



“日々無気力に生きていては勿体ない”と
にわかに活動再開。、最近「エプロンおしゃれ」に
食指が動き、古布を並べてプランナー気取りです。

「萌える山」の絵も完成。「短歌」も交換中。
さて このやる気いつまで持つでしょう・・。

(注 産経歌壇に初投稿 初入賞 まぐれヤロ? はいその通り)


 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

総力あげて

2016-04-17 | きいてきいて

「災害は忘れた頃にやって来る」は
もう以前の話し。

次々と大水害、巨大地震が起こると忘れる間もないが、
今回の熊本地震は虚を衝かれた感じ。

20数年前 地熱・地層・断層を研究する娘の
フィールドワークの拠点が正にこの地震現場だった。
複雑な断層のこともよく話していたが当時は
“へぇ ~”と言うだけだった


阪神や新潟、東北などの巨大地震を経ると
さすがに風雲急を告げる
東南海地震・首都直下地震などに敏感になり、
オリンピックと重なればどうなる?と気にかけたり
自分の身近な地方の心配ばかりしていた。


あの被害に今朝からの雨。まだ気力すら湧かない
でしょうが、日本総力で立ち上がりましょう。

 



コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ご迷惑おかけします~

2016-04-14 | きいてきいて


さくらに酔っている間に4月も半ば

山は一面の浅緑。色褪せた公園も
百花繚乱に大変身 

“自然界に恥ずかしい”と思うような
お粗末なニュースが続き頭が痛い。
が、若い者にとっては 湧いてくる高齢者
こそ「頭の痛い」話でしょうね


先日 銀行で新口座開設したら
若い窓口係の女性が粗品と共に
<認知症>パンフレットも渡してくれた

広くこの病気を啓蒙する為? はたまた
この老女の応答に何か迫るものがあったのか?

 何れにしろ帰ってじっくり拝読
間もなく「後期高齢者」だものねぇ






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の花見

2016-04-02 | きいてきいて



なんとラッキーなことでしょう!

今日は朝から気温も高く、風もなし。
マンションの桜が満開で
「シニア花見会」があり初参加

昨日の肌寒い雨が一転、コートも玄関に
投げ捨てて出かけ、バーベキューの準備や
テーブルセッティング。

初対面の人、会釈だけだった人、共通の趣味の人
など“女3人寄ればかしましい”は年齢不問

そこで一首

「かぜ 気温  今日の花見に 気配りか
集いし人ら 満面の笑み」
(オソマツでした)






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加