日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

グットバイ 2014

2014-12-28 | きいてきいて
「無病息災・家内安全」とお題目通りには
いかないまでも、及第点はクリァ


国内では「豪雨災害」が各地を襲い、
火山噴火にも見舞われたが
自然災害には今年も なす術もないまま。
科学力で何とかならぬモノか

* * * * * *

笑ったり怒ったり、心配したり安心したり
で また一年が過ぎて行きました。

来年も穏やかな年であったらいいなぁ
皆様もどうぞ良い年をお迎えくださいませ






コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

押し迫りました

2014-12-22 | きいてきいて
今日は冬至。今年もあと10日

僅かでも陽が長くなっていくと思うと
我モチベーションも刺激され上昇に転じる

と言うか、お尻に火が付いて
慌てて動き出したと言うべきか。

年賀状、銀行、病院、お年玉の下見など
超寒波の居座りで予定が延滞して・・
と苦しい言い訳している場合ではない!

取り敢えず銀行に。
「腹が減っては(お金がないと)戦も(買物)出来ず」




 




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

たのんまっせ!

2014-12-16 | きいてきいて
相変わらず寒波が居座り
日曜日は昼前から雪がちらつく。
こんな日に選挙なんて殺生や!


結果は想定通り。
今の政権が良いのか、「民主党政権」の
トラウマがまだ覚めやらぬためか・・・

山盛りの高齢者、少子化、借金大国
近隣諸国の横暴など内憂外患の国情で
国民の命運を背負っていると思うと
空恐ろしい仕事

但し「優遇特典満載付き仕事」と
考えているセンセイは退場願いましょう








コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

師走の今むかし

2014-12-12 | きいてきいて
寒さの上に雨の多いこと

なんとなく「師走」の雰囲気が好きで
“さぁ来い”と受けて立っていたのに
これでは闘志も湧かないね



その昔 周りの大人達につられて
「師」のみならず「子」も走っていた
様におもうし

親になれば 新年を迎える「気構え」を
伝えるべく張り切っていたようにも思う


その後は大きく社会が変り、元旦でも
お店は平常通り、年中お餅はあり
10月から年賀印刷、お節料理の予約など
只々商業ペースに乗せられっぱなしの師走。


ところがどっこい!
「孫」が出来ると、化石のような“しきたり”でも
心新たに新年を迎えてほしい、と祈りを込めて
又それらしき雰囲気作りに余念がない・・けれど

本人はお年玉さえ弾んでもらえばいいだけかも・・・





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

と言う事

2014-12-04 | Weblog
12月に入るや否や寒波襲来

“向寒の準備怠るな!”と
喝を入れられた感じですが
準備前にこちらの身体がダウン

微熱でボーとして来たら脳梗塞の前兆か?
熱が上がり下痢の症状に変わるとノロウィルスか?
診断結果は風邪からの腸炎とのこと。


病知らずの頃は「病は気から」と
一瞥だにしなかったのに、今では
“もしかして”と過剰反応してしまう
これが「歳を取る」と言う事でしょうか

何時、どんな病気にも罹る確率が
高くなったと神妙に受け止めないとね 







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加