日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

骨董品

2012-05-31 | きいてきいて

買い物コース途中には、リサイクル店が2軒もあります
この店に立ち寄るのが目下の楽しみ


引っ越し時に思いっきり断捨離したので
もうゲットする気はないけれど・・・

祖父母が使っていたような長火鉢があるし
明治天皇皇后陛下の額入り写真も置かれているし
長持まで埃をかぶって並んでいます。

逆に 最近発売した品種の食洗機もあったりして
ついついタイムオーバーになってしまいます


どちらの店でも、贈答用の「箱入り食器や花瓶」が
山積みされ、我家に限らず これはどの家庭でも
相当“厄介者”だったのでしょう




この壁掛け「仏様」と一瞬目があって
一緒に帰ってきました





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備えあれば・・

2012-05-29 | きいてきいて
またまた関東地方では雷、霰、ゲリラ雨

先日 目にした「首都直下型地震」について
これだけ詳しいデーターを添えられ
その「デー」が10年以内と言われれば さらに戦慄く

通信・交通も遮断され、政府機能不全に
大火災etc。 これにつけ込む領土野心国


天地(あめつち)の怒りは避けられないなら
なんとか備えだけでも・・

もしオリンピックが東京に決まれば
また心配が増えますね


山の神の怒りなんて かわいい物ですよ





※しばらくコメント閉じさせていただきます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖の梅雨明け

2012-05-26 | きいてきいて
昨日に続いてどんよりした空
 そろそろ梅雨入りでしょうか

田んぼも朝から田植えが始まり
そのまわりを ツバメが低空飛行

木の芽どきと また違った爽やかさです

     

さて 梅雨明けが問題なのです

計画停電も現実味が帯だし
「猛暑もど~んと来い」「今夏はKOなし」の
豪語は勿論取り消し

“北海道に別荘を”と今年も呪文を唱えながら
ギンギラギンの太陽と格闘することになるでしょう







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甘くはないって!

2012-05-23 | きいてきいて
昨日 ドイツに行って来ました

岡山県美作からさらに40分走った小高い丘に
造られたドイツの森もどき処です

それらしき建物はありましたが



お花畑と言っても花はなく


牧場と言っても微動だにしないロバ



ひつじ達にも完全無視され



キッズ広場も客待ち状態



一休みする場所も イスが先に休憩



町おこし・村おこしも 簡単に人集め出来る
甘い時代ではありませんね

 一日掛けて学んだ結果です


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

天地のプレゼント

2012-05-21 | きいてきいて
そうそう見れない金冠日食

隣の小学校でも早くから生徒が集まり
我々も仲間入り

厚い雲が切れ、この天体ショーに
大人も子供も笑顔がはじける 


朝からのワクワク気分にのって
気になっていた 旧宅の薔薇の慰問に。



肥料消毒もなしの ほとんど枯れた木に
乾坤一擲の一輪

持ち帰って、家中から見える特等席に活ける


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

再度挑戦

2012-05-14 | きいてきいて
五月のイベントはすべて終わり
静かな日常が戻って来ました

花売り場でも カーネーションが引っ込み
代わって紫陽花や薔薇が先頭に。

    

昨秋植えた エンドウ豆は、微々たる収穫で
今日は トマトやゴーヤを植えて
ベランダ菜園でどこまで可能か 再度挑戦

花は場所を選ばず、アルストロメリアが咲きだし



薔薇も散歩途中に少しいただき、さっそく写生

 


 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

遅咲きかも・・

2012-05-09 | きいてきいて
さつき晴れとはいかない空
鯉のぼりも開店休業で また明日も降るとか・・




新聞投稿欄の「短歌」や「詩」は
以前から読んではいたが
最近 読後感が微妙に変わって来た


歓び、悲しみ、嘆き・・が
僅かな文字でこんなに伝わる
今からでもやってみたい、と。


“千里の行も一歩より” と言うではないか!
さっそく読んだ

「地震雷 火事親父 おやじ外して 今は竜巻」


“防災標語か?”と問われて、“うん”と答えるワタクシ




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

子供の日

2012-05-06 | きいてきいて
3泊4日でやって来た客人たちと
過ごすゴールデンウィーク


この野山で育ったママに連れられ
山や小川や田んぼで 喜々として走る孫
息急き切って彼を追う老夫婦


カブトムシの幼虫もやっぱり
ママの子供の頃とおなじ付近で発見



折しも 「子供の日」。お祝いに
自然をいっぱい持って帰りました


ヤレヤレ と さびしさ が交錯していますが
まずは お茶を一服


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加