日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

あの~せめて

2017-06-17 | きいてきいて
梅雨雲いづこ かけらも見えず
と言った空で、そろそろ一雨欲しいところです

今年に入って孫が将棋を覚え、びっくり。
慌てて娘が駒と将棋盤を、また本を買って
親も一緒にやり出したが・・

小学校に行くや否やもう駒にも触れず
最短の趣味に果てたとの事。あ~ぁ

藤井聡太クン今日で27連勝
天才と比べるべくもないが、余りに
見切りの早いのに拍子抜け。

せめて投資した道具代くらいは遊んで
くれたら・・とぼやく親。

小さな日々の話題に怒ったり笑ったり
これでいいのだ!




ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初心忘れるべからず | トップ | 我慢せぇよ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (オールドレディー)
2017-06-18 09:17:14
藤井四段の影響で、今はどこでも将棋ブームだとか。礼儀作法がしつけられるし、頭はよくなるし、ゲスマホにはまるよりよっぽどいいですね。
将棋や囲碁の賞金は、ほとんど新聞社がスポンサーだそうで、プロが稼ぐ金額はすごいそうですね。頑張ってもらって左団扇で暮らせるようになってほしい…、俗なババはすぐそこに行きます。
オールレディさま (suri-riba)
2017-06-18 16:05:54
天才でしょうね。彼なら何をしても成功するでしょうが、将棋でもプロになると儲かるのですね。すごいなぁ。
金要り孫ではどうしょうもないです・・。
ほのぼの (sirousagi gamanoho)
2017-06-18 16:48:09
 子供らしくて微笑ましいよ。
世界共通親の心子知らず」そして成長して何時か親の期待を理解する日が来るのだ。
これでいいのだ。   祖母の心境 

二十枚駒指す「藤井」に勝算有り 女神ソフィァの叡智授かる      蓑 裏
sirousagigamanohoさま (suri-riba)
2017-06-18 23:19:33
知らぬ間に 将棋覚えし 孫6歳 居住まい正し祖父に対(むか)いぬ (3月 産経掲載)

これが掲載された4月にはもう将棋盤はホコリを被っていました。アホラシ!
わ〜い孫の勝ち(拍手) (shirousagigamanoho)
2017-06-19 10:50:03
なんと逞しく祖父母を翻弄する若鷹
がんばれ

私事ながら産經新聞6月3日夕刊第一面「関西の力」教育に不肖私の記事(三行嗤う)が。奈良版の掲載日有無はしりませんが
お目通しいただければと。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL