Rowing!!ー滋賀大学教育学部☆漕艇部の徒然ブログー

滋賀大学教育学部漕艇部の愉快な仲間たちによる、その活動をつらつらと書いたブログです(^^)◎

ファーストブロギング

2017-06-10 21:07:51 | 独り言
皆さんどうも、滋賀大学教育学部ボート部新入部員の西村健一です。
皆からは西健(一部の方からは、恐竜、特にプテラノドン)と呼ばれています。
西健というあだ名は小学生の時に、似たような名前のという同級生がいたため、僕とそいつを区別するために付けられたものです。
さて、僕はもともとガチ部と言われているボート部はおろか、どんなに楽な部活であっても入るつもりはなく、ギリギリ中学の時にやっていたハンドボール部に入るかどうか、という心持ちでした。
しかし、学内レガッタの練習、という不埒な目的を持った僕とは裏腹に、ボート部の先輩方は僕にとても暖かく接してくださり、とても居心地がよく、
T・Y田先輩に背中を押してもらい(琵琶湖の前でじゃないですよ(笑))、背が高いと有利ということも聞いて(僕の身長は176センチです)、
「運動音痴な僕でもワンチャンあるかな、楽しめるかな」と思って入部しました。
実際入部してみるとエルゴや直射日光下での乗艇は決して楽なものではないですが、とても楽しく、今のところは「入ってよかったな」と思えています。
しかし、こないだ行われた新人戦では思い通りの漕ぎができず、二日とも悔しい思いをする結果になったので、今後ともしっかり練習を積んで、次の大会では、よりよい漕ぎ、結果を生み出せるようにまずは基礎体力の向上に重きを置いて、精進していきます。
もう少し書きたいところではありますが、タイムリミット、体力の限界が近づきつつあるため、今回はこの辺で終いとさせていただいていただきます。
不束者で翼竜のような顔をした僕を、今後ともよろしくお願いしますm(__)m。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やる気気合い根性 | トップ | 自己紹介も後半戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL