gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<国民健保>昨年、保険料支払えず死亡は33人 民医連調査(毎日新聞)

2010-03-16 16:38:50 | 日記
 全日本民主医療機関連合会(民医連)は11日、国民健康保険の保険料が支払えなかったことなどによって病院に通えず死亡した人が、09年の1年間に少なくとも全国で33人いたと発表した。「無保険」状態は全体の約7割に達し前年と比べほぼ倍増。保険証があるにもかかわらず、自己負担が高額なことから受診せずに死亡した人も10人いた。

 民医連加盟の病院や診療所など約1760カ所で調査。国保料を支払えず、死亡した人は男性27人、女性6人。死亡数は08年(31人)とほぼ変わらないが、国保の支払いを滞納したため保険証を取り上げられ、全額自己負担となる資格証明書も交付されていない「無保険」状態だったのは23人で、69.7%に達した。資格証明書を交付され、死亡した人は4人(12.1%)、有効期限が短い短期保険証交付者は6人(18.2%)だった。厚生労働省によると、国保を滞納しているのは、09年で約445万世帯。

 民医連の長瀬文雄事務局長は「今回の事例は氷山の一角で『無保険』状態で亡くなる人は増えているとみられる。経済的理由から受診できず亡くなる人は大変な思いをしており、政府は人に優しい政治を重視してほしい」と訴える。【河内敏康】

【関連ニュース】
高齢者医療:65歳以上は国保加入 財政別建て 厚労省案
消された年金:記録訂正の確認手段 厚年基金や健保でも
国民健康保険:軽減後の収入ごとの保険料試算公表 厚労相
国保:失業者の保険料軽減 前年給与、3割で算出
高齢者医療:65歳以上は国保加入 財政は現役と別建て--厚労省が新制度案

調味料 石垣島ラー油や卵専用しょうゆ人気 「内食」影響(毎日新聞)
中国人学生が線路に転落、列車通過も無事 東京・上野駅(産経新聞)
日、独、沖の歌曲情感深く 小波津准教授ソプラノリサイタル
非核三原則見直しを 岡田外相への質問(産経新聞)
<訃報>河合誓徳さん82歳=陶芸家、日本芸術院会員(毎日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝鮮学校関係者と面会検討=... | トップ | 切手1枚偽造に1時間 会社... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。