好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

それでいいの!?「決めゼリフ」

2015-05-29 20:52:13 | 学校&就活
勤務先近くの横断歩道で、信号待ちをしていた時のこと:

後ろの大学生グループがにぎやかに話している(*^▽^*)
「…で、さ、結構面白いよな」「前後がつながるっていうか」「だよなー!」
と、講義の話らしい。なんとなく聞こえてくる内容から、「歴史学」みたい。
うんうん、歴史は面白いよね♪
面白いと思って勉強できるのは、いいことだよねと思いながらさらに聞き耳を立てていると(^_-)-☆
…びっくりしました(^.^)

「○○先生、…最後の決めゼリフ言ってた?」「ああ、言った言った」「あれ、笑うよな」
「バイバイキーン!て?」「そうそう、それそれ」「それじゃあ来週もまた、元気な顔を見せてください!バイバイキーン!」「ハハハ!似てるし」「何だよ、あれ。ハハハハ!」…みんな、笑ってて楽しそう…

でも、私、びっくり。先生が授業の最後に「バイバイキーン!」て…それが「決めゼリフ」なんだ…しかも大学で。
その大学は名前を聞けば誰でも知っているマンモス大学。
いろいろなタイプの先生方がいらっしゃるでしょうし、教え方は人それぞれ。バイバイキンもありかもしれません☆

でもねー、大学生にアンパンマン?とも思いました。(バイバイキン、てアンパンマンに出てくるバイキンマンのセリフ。)

まあ、授業を受ける方からしたら、楽しくっていいのかな。
「来週もまた出席しよう」と思えるかどうかも、大事ですから。
…そうは言っても、バイバイキン、の決めゼリフ.。:・・.。:*・★…私は…言えない……(^▽^;)


バイバイキン、でなくても、「その人の口癖」「決めゼリフ」ってあるかもしれない。
大河ドラマ「花燃ゆ」のお母さん役、檀ふみさんがよく言うセリフ「世話ぁない、」私、これとっても好き。
大丈夫っていう意味らしいけれど、ほんわかしててあったかくて、壇ふみさんにぴったり。

…私の口癖、決めゼリフって、何かなぁ☆ 意外と本人は気づいていないものですよね♪
授業の最後は「本日は以上です」で終わってるし…特に決めゼリフっていうほどでもないし…


 ……うーん、やっぱり……大学で「バイバイキン」は、ないよなぁ……
やっぱり、話はそこへ戻ってしまいますね(#^.^#)


明日は鶴見の大学で仕事ですが、…バイバイキンなんて絶対に言わない(^▽^;)
もう一日、がんばります\(^o^)/


(^.^)/~~~





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見るのもやるのも☆明るく楽しく!

2015-05-27 19:57:38 | テニス!&スポーツ
テニス☆ 錦織選手の全仏オープン、午後8時から地上波(7CH)にて放映!!

…メインキャスターが、「滝川クリステル」。……なんか、違う気がする……
 まぁ、仕方ないかな(^^;)

テニススクールにて☆
振替え参加で来た、とある女性。
にこりともしないの。コーチが話しかけても、私たちが何か言っても、うなずく程度で一言もしゃべらない。
私とペア組んでのコート入りだったんだけど、私がミスすると、「ツン!」てするのよ!<(`^´)>やな感じ!
ミスしたくてするわけじゃないし…それに、ミスしたあとはとりあえず「すみません、」とかって言うのですが
そうするとたいがいの方は「ドンマイでーす!」「気にしないで行きましょう!」なんて言ってくれます☆
これは、誰でもそんな感じ。お互い様ですから(^.^)
逆に、いいショット打ったら「ナイスショット!」「ナイスコース!」なんて声かけて、二人で盛り上がる♪
それがダブルス☆☆\(^o^)/

でも、この人全然そういうこともなくて、とにかく黙ってる。いいも悪いもない感じ。まあ、お上手なのでしょうが…
「ナイスボール!」って言っても「……」。ミスして「すみません、」って言っても「……」。あっちから声かけてくれることは皆無。コートチェンジも一人ですたすた行っちゃう。
なんだか、だんだんイヤになってきて、私も口きかなくなってきた。
そうするともうダメよダブルスって。0-5という結果でタイムアウト。ラブゲームって何それ"(-""-)"

レッスンが終わると、さーーーっと荷物持って引き上げていき、あいさつもしないんです。
こういう人ってちょっと… やってて楽しいのかな?

相手チームの方たちが「あの人、いつもああなんで。気にしない方がいいですよ」と声かけてくれました。
やっぱり、他のみなさんも同じように思ってたみたい。

…まあ、いろんな人がいるってことですね(^-^;

私は楽しくやりたいなぁ.。:・・.。:*・★


練習コートに、ものすごく上手な女性がいました。超力強いストローク!「うゎ~~誰?どこかの選手の人?」と思っていたら、
その女性がコートから汗吹きながら出てきて、すれ違ったコーチに「サニーデ~イ!!.。:・×○□△.。:*・」と英語で話しかけていました。ハーフの人?体格もいいし。カッコいいなぁ!
気になったのでチラ見していたら、すかさず一緒にいたお友達が、「ユキチャンだよ!」と。
誰?
ゆきちゃん?…うちの親戚の女の子だけど…ちがうし…

あとから教えてもらったのですが、やっぱりハーフで、名前は「ユキ・チャン」。ゆきちゃんじゃなかった(^-^;
なんと、プロレス&歌手やタレントで活躍していた「マッハ文珠」さんの娘さんで、テニス選手だそうです!
お母さんの体格や運動神経を受け継いだのかしら(^^♪ すばらしい!
お父さんが台湾系アメリカ人の「チャン」さんなんですね(*^▽^*)

前述の「ヤな感じ」の人とは真逆の、明るくて太陽みたいなユキ・チャン選手でした♪こういう人は、応援したくなります☆
やっぱり、見るのもやるのも、明るく楽しく!そしてがんばる!!

さて、我らが錦織選手♪ がんばってますね~~(#^^#)日本中、世界中が応援してますよ♪

今日はいい時間帯に中継していてくれるので(いつも午前1時開始とかだし(^^;)しっかり、見てきます!



(^.^)/~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スローライフのすすめ☆

2015-05-26 09:23:29 | おうちのできごと
「スローライフ」という考え方があります☆
日々の暮らしを少しゆっくり、心豊かに♪ということでしょうか(*^▽^*)

言葉の意味自体は、見たり聞いたりすることもありましたが、いざやるとなると
何をどうやったら?
なんだか、「自分で漬けたぬか漬けや育てたハーブを食卓へ」「ちょっとした持ち物にイニシャルの刺繍を」とか、
「手仕事」っぽい気がして…ちょっと引いてました(^^;)
時間をかけること=スローライフ=時間のある人しか、できない?みたいな…
そしたら、定年退職したお年寄りしかできないじゃない、働き世代はどうしたら?と兼がね気になっていましたが

ある雑誌に書いてあったことで、「これはいい!」と思ったことを紹介します\(^o^)/

実践編:「今日からできること」

☆「スローな物」を身に付ける
伝統工芸品や、手作り品など「時間をかけて作られた物」を身に付けたり、使ったりする

見渡せばほとんどが「大量生産→大量消費」の物ではないでしょうか。
普段使いには問題ないと思っていましたが、手技が光る物を一点でも取り入れるだけで、何か違うものです。
そういえば、熱海の叔母の鏡台には、鎌倉彫の手鏡が置いてあったし、祖母は箱根寄木細工の文箱を使っていました。
昔の人も、おサイフに「根付」を付けてみたり、と、工夫をしていたんだと思います。
   

伝統工芸品は、デパートの物産展などでしか目にする機会もなく、そうすると「使う」ということもない…
お皿やコップ一つでも100均で手に入る時代です。便利といえば便利なのですが。
同じコップでも、江戸切子のコップを普段使いに。なんて、ちょっとステキ!

でも、そういった工芸品は、お値段的には高いので…「スローな物」に意識を向ける、というのでもいいかな☆と思いました。
そんなことを考えていた先週の日曜日、家族ででかけたショッピングセンターで☆
実演販売していた「天然素材のゴザ」。ラグカーッペトというの?もちろん原材料は日本産☆

暑い夏、こんなゴザの上でゴロンとお昼寝したら気持ちいいでしょうね(^^♪まさにスローライフ!

大きな機械でガシャンガシャンと あっという間に織り上げられていきます。模様は、「となりのトトロ」でした♪

のぞき込む娘たち♪ 私も、こうやって作るんだ~!と、初めて見たので、勉強になりました。
  



速いほうがいいこともあるし、少しゆっくりなのがいい時もある。
「時々に応じて、選択できる」というのが、大切なのかもしれません☆

ほとんどが「ファスト」な日常を「スロー」で薄めると、心身のバランスが取れるような気がします(*^▽^*)


その他:実践編として、週に1度でいいから、「思い切り汗をかく」=「生身の人間であることを実感する」というのがありましたが、
これはもうやっているので(^_-)-☆
.。:・・.。:*・★火曜日は、テニススクール♪
さて、行って来まーす!エースをねらえ!(^_-)-☆


(^.^)/~~~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな人が職場にいるので私は辞めます。

2015-05-22 19:57:52 | ひとりごと。
今、職場は2つ掛け持ちしていますが、そのうちの1つのところは今回の契約が終わったら、やめるつもりです。
半年契約なので、4月から9月まで。
昨日は、ロッカーの私物をほとんど捨ててきました。
これが家庭であれば、「いつか使うかも?」で、とっておくようなこともありますよね♪
でも、「もう二度と来ない」場所に、何も置いておく必要はありません(^_-)
そうと決めれば、潔く☆彡 ずっと使っていたテキストや問題集なんかもポイポイっと。
今期使っているものだけにして、きれいさっぱりです。

以前書いたこともありますが、セクハラで嫌だった職場です。
その後、この4月から一緒に仕事をすることになった男性Aさんが、大変な女性蔑視をする人だとわかりました。
初日からいきなり暴言を吐かれました。(Aさんはセクハラ野郎とは別の人。)

Aさんは仕事のことで、全く連絡をくれず、今回大変困って、そのことを言ったんです。
もちろん丁寧に「準備もありますので、事前にご連絡いただけないでしょうか」というような言い方で。
その時は「わかりました。」と言ってくれたのですが、

5分ぐらいしてから、
ぶつぶつ一人ごとを言う声が聞こえてきて、何かと思えばAさん。
「…ったく。いちいち講師に連絡なんて入れてられねえよ!連絡したってつかまらないじゃないか!」と、段々大声に。
回りにいた事務の人や他の職員の人たちもびっくりして、「どうしたんですか」「どなたに連絡つかないんですか」と集まってきた。
そしたら「○○さんだよ!」と、大声で私の名を言う。
「えっ、○○さんならいらしてますよ」と事務の人が私の方を向いて言ったので、私も立ち上がってもう一度その人のところまで行きました。何かもう、Aさんの顔付きが変わってる…「激怒」っていう感じ。
そして、「…あんたね。さっき怒ったよね?連絡はしてあるからいいって△△(学部長)に言われたんだよ。だからしなかったんだよ。こっちの都合も知らないで!」と、睨み付けられた。
ここは頭下げておかないと下手したら恐ろしいことになると思い、
「大変申し訳ありませんでした。」と、深く深くお詫びの姿勢。なんで私謝ってるの、と思いながらも。
その間、ずっと腕組んで睨んでる。こわい…
さらに、「あんたね。昼休みちょっと話そうよ。」と、まだ絡んでくる。この人、絶対おかしい…
そこへ、H先生が飛んできた。以前学部長だった方で、親切でとてもいい方です。
その場はうまく納めてくれて、Aさんも引っ込んだ。
私も席へ戻りましたが、あとからもう一度H先生が来てくれて、謝ってくれました。
こちらの連絡不足で申し訳ありません、てそれAさんがやる仕事なのに!学部長から連絡なんて来ていない…
「こっちの都合も知らないで」、っていうAさんのセリフもおかしい。いちいち知ってるわけないじゃない。
それを言ったらお互い様でしょう。…なんか、いやだなぁ…

Aさんは、お掃除のおばさんにもひどいことを言っていたそうです。
面接練習で、女子学生にそこまで言わなくても、というぐらい罵倒してその子は泣いてしまった。
すべて目撃者がいるんです。
事務の女性の方からも聞いたのですが、「給湯室でお茶椀を洗わないのはAさんだけ」、さらに「痰やつばを吐いてそのままにしてる」。さすがに、「ほんとですか?」と言ったら「そうなんです、不潔なので『流しておいて下さい』って言ったら、
急に怒り出して『あんたの仕事だろ!』って怒鳴られたんです」
…なんてことだ…

同僚のY先生とお昼を食べたとき、相談してみたら「女の子たちが『あの先生怖い』ってよく言ってますよ」という情報も。
授業中も、女子学生にはほんの少しのことで、大声で怒鳴るそうです。
この3月、職員の女性の先生が退職して、実は…今、正規職員に女性は一人もいません。
女性がみんな次から次に辞めてしまう… こういう職場では、無理からぬことでしょう…

以前はこんなことなかったのに。こんなタイプの人はいなかった。
なんだか、職場にまとまりがないし、雰囲気が荒れている。殺伐としてるんです。
何が原因なのか…

いろんなことが複合的に絡まってのことなのでしょうが、こういうところにこのままいてはいけない、との思いが強まるばかり。

ああ、早く辞めたい。

あと少し、あと少し。9月まで。

PS セクハラ野郎は、新しく入った講師のE先生の方に目が行ってる感じなので、ひとまず回避できています。
E先生には申し訳ないけど…私は助かった。
だいたい、職場でこういう問題が出るってこと自体が情けない"(-""-)" 少なくとも教育の場、のはずなんですが。

もっと、自分を大切に☆ おどおどびくびくしながら会社行ってるなんていやだ。

こういうことで悩んだり、嫌な思いをしてる女の人も多いかもしれないな☆
悩んでる女性のみなさん☆がんばりましょう!!
きっと、いいことがありますから!!(^_-)-☆
  

(^.^)/~~~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すれ違った人☆

2015-05-20 16:33:09 | ステキな☆リアル・ストーリー


今朝、すれ違った人.。:・・.。:*・★


私はこちらからまっすぐ歩いて行く、するとあちらから年配の女性の方が歩いてくる。
歩道の、電柱がありやや狭くなっているところで、ちょうどすれ違うかな、と思って歩いていった。

女性の方は、その狭くなるほんの少し手前で、身体を斜めにして私が通るのを待っていてくれた。
「あっ、すみません」と思わず声がでて、狭いところを足早に通りすぎ「ありがとうございます」と言った。
その方は終始にっこりと、「いいえ…」と言ってくれた。

私は少し大きい荷物を持っていた。だから、先に通してくれた…


こんな時、我先に通る人もいるだろうし、お互い何も気にせずぎりぎりですれ違うこともある。



.。:・・.。:*・「譲る」って、美しいと思った。♪.:*:’゜☆.:*:’゜



(^.^)/~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日を有効に使うには☆

2015-05-18 15:16:44 | ひとりごと。
午前中は、久しぶりに編集者さんと打ち合わせでした。
今年度のテキストの販売方針について、新しい営業ルートや私が同行したほうがいい場所や日程など、
いろいろとお話しできて、なんだか楽しかった。
執筆したテキストですが、学校さんがお買い上げになってくださるケースが増えているそうです。
よかったよかった(#^.^#)
営業でしたら、どこへでも行きますので!
できたら食べ物の美味しいところ!なんちゃって(^_-)-☆
北陸新幹線で金沢とか☆(それはないと思いますが…(^_-))
まずは、都内の学校さんを数多く当たることになるようです♪がんばります(^^)v

そして、帰宅して午後は娘の塾の保護者面談があり、つい先ほどまで中間テストについて説明を受け、
「おうちではどうですか」「全然やりません」「まあそんなもんです最初は。」
などというお話し☆
これ、こぐまちゃんの時も同じ会話をしたような…
ヤレヤレ(^-^; がんばれちゃむちゃん♪中間テスト!

このあとは夕方のお買い物。マツキヨやらヨーカドーやら。それから夕方のお掃除と、夕食の支度など☆

こうしてみると、「一日」って「午前」「午後」「夕方」「夜」に分けて、過ごしてるんだなと思います。
「午前中のうちにこれをしよう」「午後はこれをしてその次にこれ」「夕方だからこれ」「夜はこうでこうで」
と、はっきりやることがわかっていると、安心して「その次のターム」に進める。

何をするか漠然としているほうが、落ち着かない。落ち着かないで一日過ごしてしまう。
これは、たぶん私だけじゃないのだろうと思います☆

特別に忙しいスケジュールじゃないのに、なんとなく落ち着かない日というのがあるでしょう。
予定だけなら、普通にこなせば何とかなるように思える。
なのに、なんだかせわしない、忙しいと感じる。
そういう場合は「時間にあってないことをしている」ことが多いです。

じっくり考えなきゃならない仕事がある。それを午前中にというと、私の場合は落ち着かない。
そういうことは「午後」の仕事。
手早く、テキパキやってしまえることは「午前中」。
できることならやっておきたい仕事は「夜」。
 
そういう手順を、心の中で把握しておくだけでも、一日を有効に過ごせるものです。

よく、「やることリスト」なんていうのがあって、「今日やること」を書いておいて、やったら消していくという方法があります。
私も持っています。文房具屋さんでみつけた、可愛いイラストのついた「やることリストメモ」を使っています。
でも、やたらめったら書けばいいというものではない、と気づきました☆
大切なのは、やる順番。一日の中で「いつやるか」です。

あとは、どうしてもできないことも出てきます。間に合わないとか、別に今日でなくてもいいとか。
やらないと決めたら、その時点で線引いて消します。(やる日を書くともっといいです)
やる、やらないを決めずに、意識だけしている(メモだと書きっぱなし)というのが、
精神的には一番悪いような気がする。


「一日一日を大切に」と言いますが、わかっちゃいるけど…それじゃどうやったら?

「ああ今日は『今日という日』を大切に過ごせた」と、誰もが思って眠りについているのでしょうか…しかも毎日。

みんな、なーんとなく、ごくごく普通に朝起きて寝るまで、やることをやって一日過ごしてるんじゃないのかなぁ…
私だってもちろん☆そんな日の方が多いです(*^。^*)

でも、一日を「一つの流れ」ととらえずに、午前・午後・夕方・夜と分けてみて、その時間帯にふさわしい「やること」をやる。
それがちゃんとできた日って、「なんだか今日は充実してた!」と、思えるのです☆

一日を「4つのターム」に分ける☆そして、その「時間帯」にあったことをやる。結構いいと思います♪お試しください(^_-)-☆



まだあんまり声が出なくて、喉って一度壊すと長引きますね…
仕事が歌手とかじゃなくてよかったです☆(^.^)でも、早く治したいです♪



(^.^)/~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンドイッチに美意識を学ぶ☆

2015-05-14 20:36:31 | ひとりごと。
NHKのドラマ.。:・・.。:*・★「ランチのアッコちゃん」を見ました(録画です)

原作も読もうと思いつつ、まだ読んでいません。先にドラマ見ちゃうと、読まなくなってしまうものですが
まあ それはそれ。
1回目、「アッコちゃん」こと黒川敦子部長の言葉がよかったです☆

「残り物だと思って食べてるからみじめになるのよ。」

うんうん(^^)/ なるほど。
お夕食のおかずの残りものを使うとしても、残り物とか余りものとか思わずに、「再利用」と前向きに(^_-)-☆

それからもうひとつ☆

「生き方を変えたければ、食べ物を変えなさい」。はい、そのとおり!(^^)!

自分が食べたものが自分を作るわけですから、やっぱり食べるものって大切。

今日のランチ☆ 同僚のH先生と、職場近くの喫茶店へ。
サンドイッチがとてもおいしい。コーヒーとセットで¥800ナリ(^◇^)

サンドイッチは「たまご」「ツナ」「ポテト」から2種類選べます。今日は「たまご」と「ツナ」にしました。
全部三角形に綺麗にカットしてあって、お皿の上にお行儀よくのっている。(お財布しかもっていかなかったので、写真は撮れませんでした(^-^;ザンネン!)
見た目もきれい、味もよし。下に敷いてあるレースペーパーもおしゃれです♪
「…うちでここまでしないよね」「うん、しないよね」「っていうかサンドイッチって作らないよね?」「…買ってきちゃうよね」
などなど☆おしゃべりしながらのランチタイムでしたが、

そう、自分ひとりのためだけに、手の込んだサンドイッチって作らない… ましてやレースペーパーを敷いたり。

…そんなことじゃ、アッコ部長に叱られてしまいますね(^_-)-☆

「一人の時間を大切にできなくて、いい仕事ができると思ってるの?」とかなんとか(#^^#)

誰かが見てるから、誰かに何か言われるから、だからやる ではなくて、
誰も見ていなくても、自分ひとりであっても「美意識」を持つことは大切です(*^_^*)

ランチタイムの喫茶店で☆今日もひとつ♪美意識を学びました

→サンドイッチにレースペーパー。

今度、おうちでもやってみよう!! 
…そうすると、「ママ、これきれい!もらっていい?」ってレースペーパーを下から取り出して、必ず言うだろうなぁ…娘たち。

はいはい☆あげますとも☆一度使えば不用品。でも、それもらってどうするの?引き出しの奥に…くちゃくちゃになってたまってる。
それで、ある時「なにこれー!」と言って「いーらない!」と、ポイ。そんな未来は目に見えるレースペーパーだけど、とりあえず「綺麗なもの」が身の回りにある.。:・・.。:*・★
そんな生活って、ちょっとステキです(^_-)-☆

身も心も(^_-)-☆生活空間も、美しく!!
 

明日もがんばりましょう~~.。:・・.。:*・★☆(^^)/

(^^)/~~~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長生きシャーロット!?

2015-05-13 20:52:53 | ひとりごと。
昨日の台風?から明けて、いきなり夏!な天気。まだ5月なのに……

最近気になってること☆

葛西臨海水族園のマグロ♪
あんなにたーくさんいたのに、病気か何かでどんどん減ってしまい、とうとう最後は「一匹」になってしまった(^-^;
 → 

最後の一匹のマグロはどうしたんだろう。すごい、最強の遺伝子とか持ってそう。他がみんなダメでも生き残るってことは。
このマグロに名前でもつけて、特別に宣伝したらいいと思う。
名前は…「シャーロット」とか、どう?
猿でもOKだったんだから、マグロでもきっと大丈夫☆

その後、増えてるのかな?がんばれ、マグロたち!


その後といえば、いわゆる「ゆるキャラ」。
今日、駅前のデパートのイベント広場に「くまもん」が来ていました。


着ぐるみ姿もほんわか(#^.^#)のほほんとした感じがやっぱりカワイイ(*^▽^*)
…中に入ってる人、暑かっただろうなぁ…お疲れさまです…

くまもんみたいに成功すればいいけど、なんだかよくわからないようなゆるキャラもあり…
全国各地の「ゆるキャラ」達のその後も気になります☆

GWに旅行へ行った先で、「ふろふき大根のフキちゃん」というキャラクターをみつけました♪ 
公式のものではないようで、「その場限り」なのかしら 画像すら探せない。可愛かったのになぁ…
「非公式」といえば これでしょう「ふなっしー」。船橋に限らず、もはや全国区。あまりに有名なので画像は載せません(^-^;

さっきのマグロも、「キャラ化」してどうにか売り出せないものか☆と、一人で考えてます。
最後まで残る…生き延びる…長生きのお守りキャラ、的な? 

名前は…そう、「長生きシャーロット」で決まり!(^_-)-☆☆



それから、月曜日、お友達が遊びに来てくれました(^^♪
お持たせのチーズケーキがとーっても美味!
  
上に、金粉までちりばめてあるんです…少しだけど。
このケーキ屋さんの名前は「アンリ・シャルパンティエ」。さあ!一度で言ってごらんなさい(^^)/

「…シャル…シャルパティシエ?」「アンリ…シャル…シャル…ナントカ?」言いづらいったら(^_^)

お店の名前、もうちょっと言いやすいほうがいいと思うんだけどな☆
覚えやすいし、人に教えるときにも困らないから。でも、由緒ある名前みたいなので、ちゃんと覚えようっと♪

最近、美味しいものに目がなくて☆ちょっと太っちゃった(^-^;
来週までにやせましょう。

ではでは☆
(^.^)/~~~


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

体調崩してからの…復活!

2015-05-12 23:42:10 | ひとりごと。
すっかり体調を崩してしまい、ブログを書く元気も気力もありませんでした(^-^;

一度書かないとなると、なんだか「もういいや」と思ってしまって…

仕事で使ってるわけでもなく、全くプライベートなブログなので、書かなくても誰かに迷惑かけるではなし。

と、思っていたら連休明け、久しぶりに会ったお友達から
「ブログ書いてないから、何かあったのかと思って心配してた」とのお言葉でした(#^.^#)

なんかちょっとびっくり… ブログ楽しみに見てるよ、と以前話してくれた方なのですが、まさか心配してくれてたとは!
私ごときの徒然に心を寄せて下さっているなんて!ありがたやありがたや☆彡\(^o^)/
そしてまた、いろんなこと書こうかな、と思った次第。K様、ご心配ありがとうございました。



実は、4月の終わりから突然声が出なくなってしまいました。お医者さんに行ったら「声帯炎」だそうです。
ずっと、風邪を引いたのか咳が続いていて、夜になると特にひどい。でも熱が出るわけではなし、他はなんともないので、そのままにしておいたら、それが原因だったらしい。咳すると声帯を痛めるんだそうです。
それプラス、仕事のある日は朝からずっとしゃべってるし。原因はいろいろ重なってのことだと思いますが、本当にふっと声が出なくなった。
喉が痛い、とかは全くないんです。とにかくしゃべれない。「あー」とか「えー」とか言ってみてもヘンな空気の音がするだけです。
普通に生活はできるから… なんとか治るでしょう!
と、楽観的に考えていましたが(^_-)

↑このへんで一回、「声が出ない!」なんてタイトルで、書いておけばよかったのかも(^_-)


まだあるんです☆

ちょうど同じ頃、旦那さんが流行性結膜炎にかかってしまい、目が真っ赤。ホラー映画みたくなってしまいました、
左目が特にひどく目があかないぐらい腫れて、かわいそうなぐらい。
コンタクトもできないので、メガネ生活でした。しかも度数を弱くして作ったメガネなので、あんまり見えない…

私はしゃべれないわ旦那さんはろくに見えないわで、連休突入です。

中1、中3の娘たちは元気♪ それが何より♪ そうです大人はなんとかなる。子供が元気なら…しかしもうすぐ
「中間テスト」。元気だからといって遊んでる場合じゃありません(^_-)-☆


そうはいっても、せっかくのG・Wですから、予定は2つほど入れてありました。

1つは、新宿の老舗天ぷら屋「船橋」へ行くこと。
もう1つは、ちゃむちゃんのお誕生日でもある子どもの日5日~6日の1泊2日で、那須塩原温泉へ旅行へ行くこと。

この2つは決行しました!


ちょっとだけ写真☆彡.。:・・.。:*・★
  


こうやって書いてると、「そうだった、ああだった」「こうだった」「あれも書いておこう」「これも覚え書きで」なんて、
いろいろ書きたくなります(#^.^#)
また戻ってきたかな~♪書きたい意欲!!

やっぱり体調が悪いとやる気も出ないものです。いくら好きなことといえども…(文章を書くのは好きなので)

声の調子も完全復活とはいえないんです…まだちょっとかすれ声。でもこうして、PCに向かっていますから、徐々に復活しているということでしょう。

今日はここまで、無理せずゆっくり休みまーす!(PS、旦那さんの目の具合も先週の土曜にはすっかりよくなりました。)

それでは
おやすみなさい.。:・・.。:*・★


(^.^)/~~~












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しい誤解と歌舞伎町のゴジラ☆

2015-05-02 16:58:03 | おうちのできごと
声帯炎で声が出なくなってしまいましたが、予約してあった新宿の天ぷら屋さんへ家族で行きました。
声が出なくても!もちろん食べることはできますから!

新宿駅東口からすぐ(ビックロの隣)老舗のお店です。

1階はカウンター席、2階は椅子席とお座敷です。
私たちは椅子席で♪美味しくいただきました。

 

それで、声が出ないものですから、身振り手振りで(^^)/ ああだこうだと。
子どもたちもメニューを見せてくれながら、「ママ、飲み物どれにする?これ?とりあえずビール?」とかなんとか☆
私が指さしたり、うなずいたり。
そしてお店の人がそれを見てオーダーをとってくれる。

お料理が運ばれて来て、ふだんなら「すみません」なんて言うところですが、それも言えないので
やっぱり身振り手振り。
「こぼすからお吸い物は真ん中におきなさい」「大根おろしを天つゆにいれるのよ」なんてことも、
やっぱり口パクと身振り手振り。
それをまた運んできたお店の人が見ていました(^.^)

みんなで全部美味しくいただいて、お会計になりました☆

お会計は、1階です。

ちゃむちゃんがカーディガンを欲しいと言うので、パパたちと先にビックロに行っててね、と言い、
私が伝票を持ってレジへ行きました。
「ごちそうさまでした!」と、言いたいのに言えないから、身振りで「ありがとう」の気持ちをこめ、
手を合わせながら伝票を出しました。

そうしたら、レジ係の男性の方が、
「おかあさん、がんばってるね。がんばってるね、おかあさん!」と、真剣な表情で言ってくれる。
はて?
ふと見ると、後ろのほうにさっきビールやお料理を運んできてくれたお店のお姉さんが二人立っていて、こちらを見ている。
私と目が合うと、やっぱり真剣にうなずいてくれている。
なに?
「すみません、しゃべれなくて」という意味で、のど元を指さして指で×を作ってみたら、
「ああ、いいです、いいです。無理しないで。大丈夫よ。聞こえるの?声だけ?これね、あげるからね。うちで使ってるごま油。おうちでも使ってみて。」
と…ごま油をいただいた…
「また来てね、おかあさん。がんばってね!」と、すごい励まされてお見送りされてしまった…
私も、心を込めてお辞儀をし、お店をあとにしたのですが☆

本当に口の不自由な人だと、間違えられてしまったみたい…(^-^; 
お運びの方が、私のことを見て、なんだかそんなふうに伝えていたようです…
「2階席のご家族連れ、お母さんが口が不自由みたいです。」なんて☆
…決して、だましたようなわけではないのよ。しゃべれないのは本当、ん~、一過性のことなんだけど☆
それにしても、親切なお店だなぁ♪お心配り、ありがたいことです。
美味しくいただいた上に、お土産だなんて☆誤解といえども(^^ゞ

ごま油、大切に使いたいと思います(*^。^*) まさに、「美味しい誤解」です(^_-)


そのあと、歌舞伎町の方へ行って、うわさの「ゴジラ」見てきました。
        

歌舞伎町に新しくできた「東宝シネマズ」8Fの「ゴジラヘッド」がにらみをきかせています☆
こわいというより、逆に「歌舞伎町の守護神」みたいな感じです♪


それからこぐまちゃんの夏用のサンダルを買って、帰宅。

楽しい一日でした(#^.^#)

ps(今回の記事は、実は書いたのは13日。思い出しながら書きました。そのあと日付指定にして投稿。
  本当の2日は、帰宅してからバタンキュー!でした(^-^;)


(^.^)/~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加