好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

「美」のヒミツ 2

2007-05-30 08:23:14 | ひとりごと。
先日、ミス韓国の話題を載せたら、今朝の朝刊で、同じく「ミス」のニュースを発見、
ミス・ユニバース第1位に日本代表の森理世さんが選ばれた!とのこと。ワンダフル!
まさに、アジアンビューティ席巻という感じです。
最近、暗いニュースが多いので、久しぶりの明るいニュースで本当にうれしい!

去年第2位になった知花くららさん、今回優勝した森さんも、黒髪のロングヘア・スラリとしたスタイル、エキゾチックな雰囲気、
諸外国の方が「イメージ」する「東洋の美」って、こういう感じなのかな、とあらためて思いました。

チャーリーズ・エンジェルのルーシー・リューも、そんなタイプね。


優勝した森さん、静岡出身とのことなので、たぶん「日本茶」を毎日飲んでいらっしゃるかしら。

昨日の、「朝のフルーツ」に引き続き、「朝のお茶。」

亡くなった祖母が毎朝、起きがけに日本茶を入れておいしそうに飲んでいました。
そして、その中に「梅干」をひとつ入れて、飲んでいたのを覚えています。

そして、ずずっと啜りながら、「朝茶は魔除け」になるんだよ、と教えてくれました。

朝、お茶を飲むとその日一日健康で過ごせる。と。
昔の言葉なのでしょうが、今でこそ医学や科学の力で調べがすすみ、お茶に含まれるカテキンの作用など、解明されていて、
日本茶の素晴らしさが広くわかってきましたが、
朝の果物のこと、お茶のこと、それらが体に良いということ、
昔の人は、いろいろなことを「体」でわかっていたのだろう、と思います。

・・・じゃ、毎朝お茶飲んでるのかというとNOです・・・うちは、コーヒー党なので・・・
でも、果物は食べ続けています。
今朝は、メロン。昨日、近所に住むおじいちゃんが「おすそわけ」と、持ってきてくれました。ありがたいです!おじいちゃんありがとう。




このところ、どういうわけだか、亡くなった祖母のことがなんとなく思い出されてなりません。
昨日は、弟の誕生日でした。祖母は、弟をとてもかわいがっていたので、きっとお誕生日おめでとう、と天国から伝えたいのかもしれません。
弟は、この祖母によく似ているのです。

もうずっと以前ですが、弟が毎晩金縛りに会う、といって私に電話してきたことがあります。
私に電話してきても仕方ないんですが、(霊視とかできないし)
私は「おばあちゃんにお願いしよう」と思いついて、
毎朝、綺麗にした棚の上に(仏壇とかなかったので)お茶を入れて、お線香をつけて、
「おばあちゃん、どうか弟をお守りください」とお念仏を唱える、ということを続けました。

そうしたところ、1週間ぐらいしてから、弟から「なんともなくなった」と電話があり、それから何事もありません。

金縛りはとても疲れているときなどになる、という説もあるので、きっと仕事のことなどで弟も疲れがたまっていたのかもしれません。
あるいは、おばあちゃんが守ってくれたのかもしれない。
どちらかは、わからないけれど、「祈ること」ってひとつの力を持つような気がしました。

私は、「目に見えない世界」って、たぶんある、と思います。

普段は目に見えないけれど、あるとき、それがカタチになって現れる。

たとえば・・・いろいろなことがあると思うけど、


今回の1位の森さん ただ、なんとなくミスに選ばれたわけではないはず。
笑顔の影には努力がある。
きっと、いろいろなことでの、大変な努力を続けてきた方なのだ、と思います。
努力したこと、続けたことが、積み重なって今回の栄光につながった、カタチになったんだ、と思います。

いろいろなことは、「カタチ」を持ちたいんだと思う。

私は、せっかく持っている「私」というカタチを大切にしようと思う。


心のあり方、身体のあり方、どれも大切にしていきたい。


来月はお誕生月、エステサロンから「お誕生月は何回でも半額!」というハガキが来てました。

行っちゃう!何回でも!といっても限度があるけど!

早速、予約入れましょう。

晴れてるような、曇りのような、5月も末の一日です。
・・・みなさまに、とってもいいことありますように!

(^.^)/~~~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「美」のヒミツ!?

2007-05-28 07:54:07 | ひとりごと。
以前、TVで見て知った話なのですが、
おとなりの韓国の、「ミス韓国」に、4人姉妹が続けて選ばれた、というお話。

実は、5人姉妹で、そのうちの4人がみんなミス韓国。すっごい!

それで、その姉妹のお母様へのインタビューが放送されていました。

気になること:これは誰でも同じ疑問を持つものだ!と思ったのですが、

1.姉妹のうちの、もう一人は?
2.どうすれば、姉妹そろってミスに?

と、私も思ったことが、インタビューされていました。

1 の答え by お母様
「実は、2番目の娘が一番綺麗なの。でも、この子は早くに結婚してしまったので、
コンテストには出られませんでした。」

・・・なるほど。でも、もし独身で、コンテストに出ていたら、やはり「ミス」だったのね!


2 の答え by お母様
「娘たちには、フルーツをたくさん食べさせていました。それから、よく眠ること。
この二つは小さいころから、そう、今でも続けています。」

・・・みなさま!「美」のポイントは、「フルーツ=果物」、です!
  (もうひとつのポイント、「睡眠」。これも大事なことだけど、また次回。)


同居していた祖母がまだ元気だったころ、毎朝何か果物を食べていました。
「朝の果物は、値千金。」
と、言っていたのも覚えています。
ビタミンをたっぷり摂ることは、いいことよね。


 そこで。

 このミス韓国の話を知ってから、「朝、何かくだものを食べる」ことを、習慣づけるようにしました。特に、うちは娘ばかりなので。
体に良くって、美容にも良いとなれば、やらない手はありません。

 そんなわけで、今朝は「キウイ」。です。
黄色い、ゴールデンの方です。甘酸っぱくて、美味です。

8コ分を、2つ割りにしてテーブルに出しておいたら、
なんと・・・こぐまちゃん そのうちの4コぶんをぺろりと食べてしまっていて
ストップ!をかけました。あまり、食べ過ぎても。おなかこわすし。
何事も「過ぎたるは、及ばざるが如し」でございます・・・
でも、「継続は力なり。」毎朝のフルーツは、続けていきたいと思います。

フルーツ食べて、みんな元気、で、健康に!

今週もがんばりましょう!




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトナなワタシ!?

2007-05-25 16:00:39 | ひとりごと。

昨日はとてもいいお天気でしたね。
お昼休みに、外へ出たときにサングラスをしていったのですが、
コンビニでお昼を買ってきた学生と道端でばったり。

「あ、先生」
「あらみなさん」
「先生、カッコイイ!」
「先生、オトナ~~!!!」
「オトナっぽ~~い!」

「・・・ありがとうございます。」

オトナって・・・・・

オトナ、ですか・・・・わたくし。
ええ、オトナ、だと思います・・・十分すぎるほどオトナでございますっ(^_^.)


そういえば、娘たちもよく「おねえさん」と、「おとなのおねえさん」という
言い方をしています。「おねえさん」とは、小学生高学年~中高生、ぐらいまで。
「おとなのおねえさん」は、大学生やOLさんのことらしいです。

 なんとなく、わかる気もする。

コドモはいつからオトナになるのか。
コドモとオトナの線引きは何なのか。
単純に、18歳とか、ハタチとかの年齢のことだけではないような気がします。

 一つ、ご提示いたします
「サングラスがグッと決まっている」と、オトナである。
・・・らしいです。by 本校学生。



今日は朝から 打って変わって雨、気温も低めです。
みなさまどうぞお体に気をつけて
楽しい週末を!

(^.^)/~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨコハマ&あれこれ

2007-05-21 13:19:17 | ひとりごと。
昨日、ヨコハマへ行きました。すっごく久しぶり!
ベイクォーターなるものができていて、一回りしたりアイス食べたりしました。
広場では、バンドが入っていて、ジャズボーカルの素敵な歌声
お天気もよく、久しぶりのお出かけで気分も上々です。

海沿いに公園があるらしく、行ってみたらまだ「予定」。やってないよって

シーバスに乗ろうかと思いましたが、子供たちが疲れ気味なので、帰ってきた次第。

今度は、ゆーっくり、見て回りたいです、ヨコハマ。
すっごい高層ビルがあちこち建築中で、マンションなんだろうか。
大変な速さで、変わっていく様子がわかります。

学生時代は、デートコースとして、元町→山下公園散策 など、何度か行ったものですが。

にこちゃん連れて野毛山動物園にも行ったなあ。

懐かしさと、これからの期待感で、ヨコハマは個人的に要チェックの街です。


・・・三女 ちゃむちゃん おしっこもらしちゃった。

何と言ったかというと
「もう、ぱんつがしめっぽくなってしまったんだから! もう、ぱんつなんか、はかないんだからぁ!おねえさんになっても、ずっとはかないんだからね!」

・・・・それは、やはりまずかろうと思う。

おしっこをもらす→ぱんつがぬれる→ぱんつがぬれていると叱られる→ぱんつをはかなければよい

と、なるらしい。彼女の中では。

たかだかもらしたぐらいで、そんなにきつく叱ったりしないんですけどね。


でも、・・・人というのは、それなりに解決策を考えるものだと思いました。いい悪いは別として。
ぱんつをはかないというのはよい解決策とは思えないので、(おなか冷えるし)、
ここはひとつ はいていただくことにします。


さて 明日は学校です
就職の相談があるんですがという学生と一緒にお昼を食べる予定。
アドバイスとしては意見を言えるけれど、最終的に決めるのは本人だから、
そのあたり気をつけていろいろ話を聞いてあげたいと思います。

それではこのへんで。

PS 免許の更新行って来ました。ゴールド でございます。
  ちょっと笑ってしまったのですが、センターの係りの女性が言ったこと。
 「古い免許ほしい方は穴をあけた上で差し上げます。
  5年前の若かりしころのお写真を残したい方はお申し出下さい。
  若いときは二度ありません。記念にどうぞ。」

 ・・・いえ、別にそうまで思ってませんから。・・・でも、もらっちゃったよ。
  ・・・やはり、2つ見比べてみると、カクジツに「年上」に見えます、今回の免許。「5年」の歳月が刻まれております。やれやれ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

復活!

2007-05-16 13:13:05 | ひとりごと。
みなさま!
ご無沙汰しております。

再開いたしました!

引越し後、画面が火星人のように緑色で直らず、(接触不要だったようです)
ダンナさんのパソコンを使っていました。

やはり人のパソコンてなんとなく勝手が違うというか、
「私のパソコンで私のブログを書く」というのがよかったのであって。

ともあれ、また書きます。
データも全部こっちにうつしちゃったので、発信元はダンナのPCですが
内容はすべて「私」経由です。


公私ともに多忙なこの1ヵ月半でしたが、またいろいろなことを書いていきたいと
思います。どうぞ、よろしくお願いします!

今朝、ブログのお友達が携帯に電話くださいました。
全然更新してないけど元気?やめちゃったんじゃないでしょ?
これっきりってなんだか寂しいから。・・・・ノンノン さぼってただけです
ありがとうございます。うれしかったです!


こぐまちゃん 元気に一年生 集団下校の際、終点までついていってしまって、
おうちがわからなくなってしまいました。
付き添いの先生が、おうちまで送ってきてくださいました

「ここでまがります」って、言い出せなかったらしい。

今ではもうなれて、一人で行って一人で帰ってきます。がんばれこぐまちゃん

三女ちゃむ 5歳になりました 

長女 にこちゃん やっぱり英語が苦手 どうしたものだか・・・
演劇部がんばってるので いっそ「英語劇」でもやってくれないものかと。

私的には

原稿も書きあがり、既に初稿チェックも済みました。イラストも入って、
共著の高橋先生の原稿も拝見し、あとは・・出版でーす!
出版は6月25日と決まりました。さて、ビシビシ教えるわよ!

で、教えるといえば 本校学生の話題。

一人 家出をしたのですが だいぶ離れた町の工事現場で働いていました・・・
担任が説得して連れ戻し、休んでいた分のレポートで大変みたい。
でも、戻ってきてくれてよかったです。

今年の1年生は、なんとなくですが教えやすいです。
学生のタイプも、年によって波がありますね。

それではこのへんで。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加