好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

集中力を持続させるには☆

2017-07-13 18:26:42 | ひとりごと。
最近読んだ本より
 ☆集中力を持続させる方法☆ 

 集中力が途切れるのは、「雑念」が入るから。
「雑念」とは、どうでもいいことや、後でもいいこと、関係ないこと、が頭の中に湧いてくること。

「考え中」なことは、「継続」していると脳が判断し、「まだ考えてるでしょ」と、情報として出してくるそうです。
それが、頭の中に「ふと」沸きあがる雑念。脳が「親切なつもり」で出してきてる情報なのに、実はありがた迷惑・・・
逆に、「考え切った」「もう、そうすると決めた」「それは、終わったこと」と、しっかり判断できたことは、
継続中でない=情報として出さなくてよい となるので、浮かんでこなくなるそうです。

一例としてわかりやすかったのが
「今日のお昼に何を食べるか」、朝、これを考えてしまうと、なにかのついでに「ああそうだお昼どうしよう」
「どこに行こうかな」「何を食べようかな」「あのお店はどうかな」「今日の日替わりランチはなんだろう」と、
あれこれ考えてしまう・・・これが、雑念。

なので、一日の始めに「今日のお昼はラーメン。3つ目の交差点の角にあるお店で塩ラーメンにする。」と決める。
もっといいのは、メモ帳や手帳に「書いておく」ことだそうです。

思考的にも、視覚的にも、「決まったこと」なので、もう考えなくていい、となる。

「書き出しておく」というのはとてもいいみたい。忘れない、&雑念防止のためにも☆

確かに、ランチの話は面白いと思った。ほんとにそんな感じ・・・「今日はあのお店に行こう」と思うと、それですっきり。
何も思い浮かばない。でも、どうするか決めてないと、どうしよう、ラーメンかおそばかファミレスか、なんて考える。
「はっきり決める」「そうすると決める」ってことが、大事なわけです。
結局は「意志の力がすべて」ということでしょうか.。:・・.。:*・★



こぐまちゃんにもこの話をしたの。「集中力が続かない、」とこの前言っていたので。
「集中力が続かないのは、雑念がわいてくるから、みたいよ。そうしないためには・・・」と、お話ししたの。
そしたら、「・・・何が雑念かも、わからない」ですって。
たとえば、今、何考えてるの?と聞いたら、「これからの人生設計について。」だそうです(^^;) それはまた大きく出た!
・・・「夏休みにね、自転車で遠くまで行ってみたいの。ほんとは日本一周したいの。でも、ムリそうだから、
千葉県一周でもいいの。それからアルバイトもしたい。あと、8月の短期留学もあるでしょ。それの準備もしたいし、
ワンピースもほしいの。オープンキャンパスにも行くでしょ。宿題は早めに終わらせる。それからねえ、」と、とまらないとまらない(^-^;

こぐまちゃん・・・人生設計というか要するに「夏休みの計画」ではないでしょうか(^^♪ いいなあ♪ 楽しそうだなあ♪
雑念というか、次から次に、「楽しいこと」が思い浮かんでくる、というのはステキなことね。それが、「若さ」ってことかしら。
私なんてもう、先の望みは何があるのやら(^-^; ふぅ"(-""-)"
ま、年齢は関係ない!
小さなことでも、楽しい気持ちになれるコト☆たくさんみつけて行きたいです。

というわけで、今日はキレイなお花をたくさん買いました(^_-)-☆


あと一日で、今週のお仕事もおしまい☆がんばりましょう!!

(^^)/~~~




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 義母の命日と、グリップチェ... | トップ | やっと夏休み&「やる気」を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL