八丈島のおいしい暮らし

毎日のごはん作りと島暮らしに役立つ情報を
八丈島のスーパーあさぬまからお届けしています

トマトコーポレーションのタイカレーシリーズをおいしく食べる。

2014年01月22日 15時06分02秒 | Can★Do
みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。
八丈島の今日のお天気は、北西の風やや強く、晴れ時々曇り、
最高気温は11℃の予報です。※波浪注意報が出ています。
※本日の定期船・エア便は通常通りです。
いいお天気ですね。明日も晴れ時々曇りの予報です。

◎今朝、海風おねいさんのツイッターでお知らせしましたが、
1月22日の今日はカレーライスの日です。
1982年(約30年前)、全国学校栄養士協議会が学校給食開始35周年を記念して、
1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決め、
全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたからだそうですよ。
カレーライスが小中学生に人気のメニューであることと、
材料が入手しやすく調理も難しくないことから選ばれたそうです。

今日の給食にもカレーが出されたのかな?と思い、
◎八丈町給食センターのブログを見てみたら、
◎1月9日のメニューがカレーライスでした。
おいしそうですね~学校給食のカレーが懐かしい方もいらっしゃるでしょう。
わたしは給食でお米が出る前の世代だから給食のカレー食べてないんですよね。
息子の頃にはキーマカレーやナンも出て、給食メニューの広がりを感じました。


マイルドタイカレーシリーズ(レッド、グリーン、イエロー) トマトコーポレーション

ということで、今日はこちらの商品をご紹介します。キャンドゥで販売中です。
◎トマトコーポレーションのタイカレー缶詰が激ウマ。 - Naverまとめ

だいぶ前からタイカレーの缶詰がネットではずいぶん話題になっていました。
◎「うますぎる!」大人気”いなばのタイカレー”こんな食べ方も? - NAVER まとめ

いなば商品が大人気で、マルハも同様の商品を発売して、比較評価喧々諤々。
◎「いなばのタイカレー缶」にマルハが挑む! どっちがうまい?(日経トレンディ)


マイルドタイカレー(グリーン)

どこのメーカーが好きかは食べ比べていただくとして、
わたしは、どう食べたらおいしいかを少しご紹介したいと思います。



まず、辛さをご確認くださいね。同じシリーズでも辛さが違います。
このシリーズは、グリーンカレーが一番辛くなっています。
「マイルドカレー」という商品名ですが、グリーンはけっこう辛いですよ。
辛いもの好きな方が満足する程度かな。激辛好きには少し物足りないかも。
わたしは激辛は無理で、辛いのはある程度大丈夫なので、これは大丈夫でした。



このシリーズにはほとんど具材が入ってないので、
鶏肉と茄子を炒めてからスープで煮て、缶詰の中味と混ぜました。
それから辛味をやわらげるためにココナッツミルクを少し足したかったけど、
このためにココナッツミルクを1缶開けるのはもったいないので、
牛乳を少しだけ足しました。これでもっとマイルドになりました。
おいしかったですよ。具材を足して出せば缶詰だとわからないかもですね。



このシリーズのレッドカレーは、グリーンカレーより少し辛さ控えめです。
グリーンカレーにはチキンと茄子をプラスしましたが、
レッドカレーには何を足せばいいか覚えていますか?

◎グリーンカレーとレッドカレーの作り方の違い@タイ料理講習会
いまだに検索でよく読んでいただいている当ブログの人気記事です。
レッドカレーには、鶏肉、筍、ピーマンを足すのが正解でした。
同様に、炒めてスープで煮てから足してみてくださいね。
塩分は足りているので、鶏肉に下味をつけすぎないよう気をつけて。



イエローカレーは辛さ控えめです。
イエローは、玉ねぎやじゃがいもを加えます。
缶詰は保存性が高いので、買い置きしていつでもお好きな時にタイカレーをどうぞ♪
わたしはタイカレーがたまに無性に食べたくなるんです。
すぐできる缶詰は便利でいいですね。



人気のタイカレー缶詰、キャンドゥ八丈島大賀郷店、食品コーナーにございます。
キャンドゥでいいものどんどん発見してね♪


今年の抱負を四字熟語で★今週の特売チラシはこちらです!
あさぬま社長ブログ- あさぬまは社長も情報発信しています!

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンドゥでハッピーバレンタイン♪ | トップ | 梅干しでインフルエンザ予防★梅... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。