八丈島のおいしい暮らし

毎日のごはん作りと島暮らしに役立つ情報を
八丈島のスーパーあさぬまからお届けしています

話題の柿プリンは離乳食や介護食にも◎

2016年10月19日 11時37分07秒 | 注目/流行ってます!

柿プリン

このところネットでよく話題になっている柿プリンを作ってみました。

*TVでも話題「柿プリン」の作り方 (2016年10月9日掲載) - ライブドアニュース
熟した柿と牛乳を混ぜるだけでいい「柿プリン」の作り方を紹介している。
熟した柿に含まれる水溶性の食物繊維「ペクチン」によってゲル化する。

*【必見】『柿プリン』にハマる人続出!完熟柿と牛乳だけで超簡単&超絶品|まとめ
作る人が続出中ですが、人気の理由は材料が少なくて作るの簡単!
材料は柿と牛乳だけ。(アイスクリームを入れるレシピもあります)
ミキサーで混ぜて冷やすだけですから、ちょっと作ってみたくなりますね。
ただ、「固まらなかった」という声も上がっています。なぜなんでしょう?



ネットで調べても固まらない理由は明確にならないまま、とりあえず作ってみました。
分量は、柿2個に牛乳150cc、または、柿と牛乳の割合2:1とありました。
そして、ポイントは熟した柿と成分無調整の牛乳を使うこと。
目分量で作りましたが、わたしのは牛乳が少し多かったかも。

※熟した柿に含まれる水溶性の食物繊維ペクチンが、
牛乳のカルシウムに反応してゲル化し固まるそうです。
(フルーチェはこの仕組みで固まるそうです)

※甘みは練乳、ハチミツ、砂糖のいずれかを入れるレシピが多いです。
わたしはハチミツを少し入れましたが、ちょっと甘すぎたので、
おいしい柿で作るなら、甘みは加えなくていいと思いました。



熟した柿を1.5個使って、ジャージープリンの容器4個分できました。
1時間ほど冷やして食べてみたらイマイチだったので、一晩冷蔵庫に置きました。



結果は、八丈島ジャージープリンぐらいの固さの柿プリンになりました。
そう。かなりゆるめのなめらか柿プリンです。
ミキサーで混ぜたから、ふんわりして、とろけるムース的な食感。

う~~ん、やっぱり牛乳多かったのかな。
もうちょっと固まったほうがおいしいと思うな。というのが、
なめらかプリンより、かっしりしたプリンが好きなわたしの感想です。

このプリンは、離乳食や介護食には最適だと思いました。
柿は、「柿が赤くなれば医者が青くなる」と昔からいわれるほど、
ビタミンC、A、カロテン、カリウムなどの栄養に富んだ優良栄養食品です。
※ただし、柿に含まれるタンニンは、酸・鉄分・カルシウムと結合すると
消化しづらくなりお腹が痛くなることがあるそうですから、食べすぎには注意です。

柿は体を冷やす食品でもあるので、あげ過ぎには注意ですが、
幼児は7~8ヶ月からあげていいとされてますので、
離乳食期のおやつに少しあげてみると喜ぶかもですね。
牛乳が苦手でないなら、介護食にも喜ばれそうです。
なんといっても作るのが簡単な点が◎です。
秋のデザートに作ってみてくださいね!


野菜の高騰★今週の特売チラシはこちらです!
クックパッドにあさぬまの特売情報を掲載中です!

 八丈島の天気と就航状況のtwitter(ツイッター)はこちらです!
 八丈島情報のtwitter(ツイッター)はこちらです!
 海風おねいさんのtwitter(ツイッター)はこちらです!
 あさぬまのお茶やさんのtwitter(ツイッター)はこちらです!
 あさぬま社長のtwitter(ツイッター)はこちらです!

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期間限定ひよこチップ入り の... | トップ | みちよさんの鶏ごぼうご飯 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。