八丈島のおいしい暮らし

毎日のごはん作りと島暮らしに役立つ情報を
八丈島のスーパーあさぬまからお届けしています

大興園さんのトミメフライ!

2007年10月20日 16時30分26秒 | 突撃!八丈ごはんレポ!
みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。
昨日今日と事情により更新時刻が遅くなっております。申し訳ありません。
今日はカラッと晴れましたね!今夜はお祭りなので、よかったです。

さて、昨日おねいさんは、島では有名な園芸やさん「大興園」さんをお訪ねしました。
ご主人の菊池國仁(きくちくにひと)さんはとっても気さくで優しいかたです。
「上がって焼き芋食べていかない?」と誘ってくださいました。


「島のさつまいもの焼き芋」

おいし~い!焼き芋いただきました!

「まだ中がちょっとパサパサしている。初物は水分が少ない。
もう少ししたらもっとおいしくなるよ」と國仁さん。
いや、でも十分おいしかったです! 幸せ~♪



すると奥様は、「トミメのフライも食べていってね」と、
じょわじょわとフライを揚げてくださいました。感激!


「トミメのフライ」

トミメのフライは最高です!おねいさんはトミメが大好きなんだな。
トミメをご存じないかたは、南海タイムスさんの写真をご覧くださいね。

 トミメ  クリック

カラフルな魚でしょう?これがとってもおいしいんですよ。
あさぬまにもときどき入荷します。敬遠しないで買ってみてね。
お値段も廉価で、揚げ物したら脂がのってて本当においしいんです。


「つまみ菜のおひたし」

自家栽培の大根のつまみ菜です。身体が生き返るようなおいしさです。


「芋汁」

素朴な島の芋汁は、明日葉と作るのがお約束です。
いろいろいただいてしまいました。ご馳走様でした。



「大興園」(たいこうえん)さんは大きな園芸屋さんです。
「大興園」さんの蘭は有名です。



 ↓



 ↓



違いがわかりますか?最後の写真には赤い縁がありますね。
突然変異で出た葉をこのように新しい品種として育てるのだそうです。
園芸に関する面白いお話をいろいろ聞かせていただきました。


「大興園」さんのロベ切り作業場

八丈島の園芸産業の柱、ロベ切りの光景です。
正式には、フェニックス・ロベレニーといいます。
この葉を丁寧に1枚1枚切り揃えてから出荷します。

実は、ロベ切りのお話を聞きに伺ったんですね。



八丈島マンガを連載中のたかまつやよい先生のネタ取材に同行したんです。
この八丈島マンガ「流されて八丈島」は、当初3回連載の予定でしたが、
大好評につき、これから毎回の連載が決まったんです!


「大興園」 菊池國仁さん

次号には、國仁さんも登場するかもしれませんね~♪
八丈島マンガはいよいよ面白くなりますので、みなさまもご覧くださいね!


「國仁さんちの猫ちゃんのごはん」

國仁さんが、「うちの猫のごはんの写真も載せてよ!」とおっしゃいました。
國仁さん、載せましたよー
八丈島では、猫ちゃんもおいしい暮らしをしています

「大興園」さん、おいしい島のものと楽しいお話、ありがとうございました

 大興園の椰子  クリック

「大興園」
〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷 1126-2

今週末の特売チラシは、こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アシタバちゃんのうた明日発売! | トップ | コメント欄について »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おだわらじょー。)
2007-10-20 21:14:51
島の魚はほんとおいしいですね。普段酢飯以外で白米は食いませんが八丈ではいつも三杯飯です。

島のものをすべて食べたわけではないので次なに食べようかいつも楽しみです。
新鮮ですね! (大空翼)
2007-10-21 12:29:49
島のさつまいもは本当に美味しいです。



八丈の農産物ってどれも味が濃厚で

素材の味を十分に楽しめますね。



トミメは多分まだお目にかかってないですね~。

是非実物を拝見したいと思います。



やはり派手な魚、

アカバの刺身を食べました。

鯉やスズキの洗いのように薄く切ってあるので、

身がしまっている魚かなと思いましたが

やはり歯応えがあり美味しかったですよ。



まだまだ八丈には色んな魚がありますね。
白米 (おだわらじょーくんへ 海風おねいさん)
2007-10-21 20:18:52
じょーくんは白米ご飯は食べないの?なに食べてるのかな?
お酒だけはいけません。ご飯もちゃんと食べてね。
今回はムロアジ三昧でしたね。次はトミメに挑戦してください。
アカバ (大空翼さんへ 海風おねいさん)
2007-10-21 20:22:50
島では贅沢にアカバをお味噌汁に入れて食べます。
この魚の価値を考えるとありえないお料理ですが、
伊勢海老のお味噌汁に匹敵するほどおいしいので納得できますね。
アカバはお刺身もおいしいですね。
仰るとおり洗いのように薄切りで食べます。
ねこちゃん (KEIKO)
2007-10-22 18:44:28
猫のごはんの写真も載せてよ!というご主人の言葉に
思わず笑いが。
優しいご主人のもとで猫ちゃんもシアワセ。
猫好きな私としては、微笑ましいかぎり。

ほんと、島では猫ちゃんも「おいしい暮らし」してるのね。
ほんと (KEIKOさんへ 海風おねいさん)
2007-10-23 08:33:49
この家の猫ちゃんたちは幸せだと思います。
食べ物がいいから毛並みもツヤツヤしてる。
家猫、外猫、どの猫でも食べられるように
作業所にごはんが置いてあり、管理も丁寧で、
「お皿はきれいに洗ってちゃんと拭いてる」と言ってましたー


トミメフライかぁ (aura*)
2007-10-24 05:51:12
ねいさんおはようございます。
過去記事にコメントスミマセン。

トミメフライ…考えてみたら食べたことない
青ヶ島ではほとんど丸ごと塩ゆで、もしくはお刺身が多いなぁ。
今度機会があったらぜひ作ってみたいです
きっとおいしいに決まってる~
決まってる~☆ (aura*ちゃんへ 海風おねいさん)
2007-10-24 07:25:19
そうそう、おいしいに決まってる。

わたしはトミメはフライしか食べたことなかったの。
ところがある日、友だちが、
「トミメをぶつ切りにして目を閉じて食べたら伊勢海老と間違える」といい、
やってみたら、なるほどおいしい!
それからトミメのぶつ切りの漬け散らし寿司にハマりました。
大葉かなんかを混ぜた酢飯に散らすだけだから、やってみて~!
めちゃめちゃおいしいです。
美味しそう! (Etsuko)
2007-10-29 16:20:36
未だ八丈のお魚についてよく知らないので
トミメのお料理、大変参考になりました。
三宅島でもブダイのフライが美味しかった事を思い出しました。
今度見かけたら是非お料理したいと思います。

ドラセナの記事を書いたのでTBさせていただきました。大興園さんには大変お世話になっています。本とにおおらかで頼りがいのある方ですね!
TBありがとうございます! (Etsukoさんへ 海風おねいさん)
2007-10-30 12:16:24
お忙しい中、TBありがとうございます。
トミメはおいしいですよ~♪
あさぬまにもときどきありますから、ぜひお試しくださいね。

11月14日発売のやよちゃんの漫画に大興園さん登場ですので、
そちらもぜひ見てくださいね。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ドラセナの先駆者 (百合日記)
突然の台風で又ビニールが飛ばされて、又張らなくてはいけません。 秋は毎年ではありませんが、台風直撃するので怖い季節ですが、 幸いユリ自体の被害はなさそうで良かったです。 今日は見回りと少しだけでしたが、明日から張替え等ハウスの修復作業に入ります。 ...