交通&アイドルヲタライター・スーパーYTの旅とアイドル時々世界平和

鉄道・交通・アイドル・観劇・競馬の活動記録を中心に、日々の雑記、そして世界平和・脱原発等々の想いを綴っていきます。

よみがえれ、根室本線、北海道の鉄道

2016-09-15 23:49:00 | 鉄ヲタ
 北海道へ立て続けに被害を及ぼした台風、鉄道にも大きな被害を及ぼしているのはもうご存じかと思うが。

     JR北海道、釧網線などまもなく再開へ…石北線は前倒し(レスポンス)
     http://response.jp/article/2016/09/14/281805.html

 今回の台風被害で運休になってる区間のうち、根室本線・富良野ー幾寅ー新得ー芽室間は、実は僕が15年前に夏休みを利用して、北海道を旅したときに乗り歩いているので、結構想い出があるんやね。

 ラベンダー畑見物のあと立ち寄り、ラベンダーソフトクリームを食べた富良野、映画『鉄道員(ぽっぽや)』のロケ地で写真を撮りまくった幾寅、有名そば屋さんのそばを食した新得、そして運休区間は外れるが帯広駅で豚丼を食べたこと等々、結構想い出のある路線や。

 今後復旧工事が進んでいくとは思うが、帯広・釧路方面のメインルートの新得ー芽室間は大丈夫やと思う。しかしかつて大動脈やった富良野ー新得間は……。僕が乗り歩いた時はちょうど夏の観光シーズンやったこともあり、それなりにお客さんがいたんやが、あれから15年、過疎化も進んでるかもしれないし……。勿論それは他の普通区間も同様や。特に日高本線の末端部分は昨年の水害で大きな被害を被ったが、今回の台風で被害が拡大、廃止の可能性もあるくらいや。

 それでも復活してほしいと思う。なんやかんや言うても鉄道は公共材やし、交通弱者のためにも残しておいた方がエエと思う。合理化や復旧させても採算が合わないため簡単に廃止されても、とは思う。相次ぐ事故や災害でJR北海道も大変かと思うが、地元の足の確保を優先してもらいたいと思う。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月14日(水)のつぶやき | トップ | 9月15日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄ヲタ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL